クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
平和な村に突如出現した自動生成のダンジョンを攻略する、横スクロールアクションゲーム。食事や訓練、衣装の変更を行って主人公を育てながら、ダンジョンの深部を目指す。
発売日
2020年09月24日
価格
3000円 [税抜]
ジャンル
アクション / RPG
メーカー
ピッキー
詳細を見る

ダングリード(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

多種多様な装備を入手して取り換えつつ戦うほか、宿屋の料理を食べてステータスをアップさせたりしながら先へ進んでいくのがおもしろい。ダンジョンから出るとアイテムが没収されてしまうという、ローグライクらしいきびしさもあるけど、レベルアップや村の施設の建築などの積み重なる部分もあって、くり返し冒険する意欲が湧く。ワンちゃんを操作して、ふたりで協力プレイが可能なのもいいね。

週刊ファミ通1659号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

体力の回復手段が限定的で、武器のヒット位置がシビアに判定されるゲームバランスに慣れるまでは“即死ゲー”として楽しめます(笑)。本番は、プレイの累計経験値によって初期能力値を上げ、所持金に余裕ができ始めてから。新しい武器やアイテムの効果見たさに「あと1回だけ!」と何度もプレイしたくなります。初見殺しする気満々のボス戦は、遭遇するたびにモチベーションが一時的に下がります。

週刊ファミ通1659号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

プレイのたびに新しいダンジョンが生成されるタイプの作品ですが、勇者のレベルと町の発展具合はそのまま引き継がれるため、くり返しにもやる気が持続します。ときどき、最初から強敵と遭遇するといった事故も起きるけれど、むしろ笑えちゃう。操作ボタンの割り当てはちょっと珍しいけれど、扱いにくくはなく、慣れるとおもしろみを感じます。おいしそうな料理や、ユーモラスなテキストも見どころ。

週刊ファミ通1659号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

ローグライクのダンジョン探索を、2Dの横視点のバトルアクションで楽しめるのが新鮮。HPがゼロになると、アイテムは没収されるけど、一定の“お金”は取られないというスタイルが、つぎのプレイを後押し。レベルアップのポイントで、キャラクターの能力を底上げできるため、遊べば遊ぶほど探索が快適に。豊富な武具のハック&スラッシュ要素も含め、くり返して何度も遊びたくなる仕組みが豊富です。

週刊ファミ通1659号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
平和な村に突如出現した自動生成のダンジョンを攻略する、横スクロールアクションゲーム。食事や訓練、衣装の変更を行って主人公を育てながら、ダンジョンの深部を目指す。
発売日
2020年09月24日
価格
3000円 [税抜]
ジャンル
アクション / RPG
メーカー
ピッキー
詳細を見る

ダングリードに関連

すべて見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画