クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
10の欧州リーグのほか、50ヵ国以上の欧州ナショナルチームを収録。テクニカルなドリブル“フィネスドリブル”や、オンライン対戦の“Matchday”など、新たな要素も充実。
発売日
2019年09月12日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ
メーカー
KONAMI
詳細を見る

eFootball ウイニングイレブン 2020(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

Rスティックで直感的にくり出せる“フィネスドリブル”は、繊細なボールコントロールができるうえ、通常のドリブルから瞬時に違う方向に入力できるのも利点で、多彩な状況で役立つ。トラップの種類の増加など、操作が複雑化している側面もあるが、リアルでよりテクニカルなプレイが可能になったのが喜ばしい。“Master League”では、サッカー界のレジェンドが監督のアバターとして選べるのも○。

週刊ファミ通1606号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
8

試合中はもとより、各種モードで見ることができるデモのグラフィックの“実写っぽさ”は、壁をひとつ突き抜けた感があります。ゲームプレイはアクション操作中心で、シンプルにも、戦術コンセプトにこだわり抜いても楽しめる、幅広い調整。タッチパッドを押すとすぐにTIPSを確認できるのは、門外漢にもありがたいポイントながら、ゲーム自体から要求されるサッカーの基礎教養はかなり高めです。

週刊ファミ通1606号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

システマチックなイメージだった“Master League”に、よりドラマチックな演出が導入され、感情移入度がアップ。元スター選手による、監督としての新たなサクセスストーリーを楽しむ感覚でプレイできました。基本的には『2019』を踏襲している印象で、決定的な変化はないものの、全体的にアップグレードされています。“キックチェンジ”など、新規採用された操作が確認しやすく、積極的に試しちゃう。

週刊ファミ通1606号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
9

トラップやドリブルのバリエーションが増えたことで、ボール際での新たな駆け引きが生まれ、試合展開に新たな“変化”が発生。試合がさらにおもしろくなった。カメラアングルを含めたスタジアムの雰囲気も抜群で、対戦ツールとしての魅力は健在です。細かい新要素が追加され、チーム作りの醍醐味が増した“Master League”は、マラドーナなどの有名監督を選べるので、なりきってプレイするのが楽しい。

週刊ファミ通1606号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
10の欧州リーグのほか、50ヵ国以上の欧州ナショナルチームを収録。テクニカルなドリブル“フィネスドリブル”や、オンライン対戦の“Matchday”など、新たな要素も充実。
発売日
2019年09月12日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ
メーカー
KONAMI
詳細を見る

eFootball ウイニングイレブン 2020に関連

すべて見る

eFootball ウイニングイレブン 2020に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のゲッコウガレイドが本日(1/27)開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『ポケモンSV』動画:「最強のゲッコウガ」でオススメのポケモン4選
  3. 3
    【ソフト&ハード週間販売数】『ファイアーエムブレム エンゲージ』が首位に! 『ポケモンSV』『スプラトゥーン3』などトップ10常連タイトルも好セールスを記録【1/16~1/22】
  4. 4
    『ホグワーツ・レガシー』先行レビュー。ホグワーツの生徒になって箒で校舎を飛び回る『ハリー・ポッター』のオープンワールドに大興奮
  5. 5
    『FF』リズムゲーム『シアトリズム ファイナルバーライン』シーズンパスの追加情報が公開。『ニーア オートマタ』『新すばらしきこのせかい』などの楽曲が登場