クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
舞台は、明治時代中期。母親とともに長屋で暮らす主人公が、米問屋の息子や英語教師などさまざまな男性たちとともに、帝都にはびこる悪を成敗しながら絆を育んでいく。
発売日
2020年09月24日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

明治時代のムードに浸れる、彩り鮮やかでモダンなデザインのグラフィックがステキ。暗躍して世直しを行うストーリーは『必殺仕事人』を彷彿させるが、悪を成敗する様は痛快。真相を追うドラマも先が気になります。マップ画面で情報を集めるパートは、自分で調査を進める気分を味わえつつ、おまけボイスなどが獲得できるのがナイス。探索パートを飛ばせるのも、物語に集中したい人へのいいフォロー。

週刊ファミ通1659号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 Switch
8

快活で超個性的なキャラクターたちが織り成すドタバタラブコメディーの要素と、父親の死の真相に迫っていくシリアスな要素が見事に融合した作品。恋愛の甘さはあるものの、どちらかと言うと事件を追う流れが色濃く描かれており、加えて予想の斜め上をいく大波乱の展開が多いため、先が見えずにヤキモキすることも。2周目以降のプレイで判明することが多いので、物語への理解を深めるには周回プレイ必至。

週刊ファミ通1659号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

主人公が闇稼業になじんでいく過程がゆるやかに描かれるため、各ルートでの恋愛エピソードの積み重ねをじっくりと堪能できます。マップ探索パートは、推理アドベンチャーゲームっぽさを楽しめるだけでなく、各キャラの意外なリアクションなどのオマケ要素を楽しめるのがいいですね。物語世界のムードを優先したと思われるUI構成は直感的とはいえず、反応にもワンテンポの“溜め”が入る印象。

週刊ファミ通1659号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

複雑な生い立ちや仇討ちなどの哀愁を帯びた側面を、明るく気立てのよい町娘がカラリと中和。人情ものであり、ピカレスクロマン的な要素もありで、ドラマは痛快です。周回前提の構成ということもあって、ルートによってはモヤモヤする描写もありましたが、そのぶん真相が気になってしょうがない。個別ルートに突入した後も、仲間といっしょにワイワイ行動するシーンがあるのがほほえましかったです。

週刊ファミ通1659号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
舞台は、明治時代中期。母親とともに長屋で暮らす主人公が、米問屋の息子や英語教師などさまざまな男性たちとともに、帝都にはびこる悪を成敗しながら絆を育んでいく。
発売日
2020年09月24日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-に関連

すべて見る

明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-に関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  4. 4
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
  5. 5
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
特設・企画