クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2021年04月22日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シューティング
メーカー
メビウス
詳細を見る

Rolling Gunner(ローリングガンナー)(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
7

斬新な要素は見当たらないが、よくまとまっている横スクロールシューティング。システムはシンプルだけど、ローリングガンを使いこなすことで360度攻撃できるのがいい。リミッターを解除すると、ランクと難度が上昇して獲得スコアに倍率がかかり、ハイスコアを狙うやり込みにつながる仕様もナイス。ステージクリアー時の演出面も○。設定やメカのデザインが、ありがちな印象を受けるのが惜しい。

週刊ファミ通1582号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

自機の周囲を回転する“ローリングガン”で弾をばら撒いたり、ガンを固定して集中砲火をしたりと、あらゆる方向から現れる敵を撃破するのは楽しい。また、溜めたエネルギーをここぞという場面で解放して一定時間“パワーアップ”し、さらに“リミッター解除”で、もういち段階弾を強化するシステムが爽快感抜群。これらの発動時に敵の弾幕を消せるほか、スコアアップの仕組みとつながっているのもいい。

週刊ファミ通1582号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

つねに敵&敵弾が全方向から容赦なく襲い来るコア向け仕様。一部場面で、敵弾の出どころの近さに面食らうものの、“撃ち込んで打開”というシューティングゲームの基本軸に忠実な作りのため、いかなる腕前・難易度設定でプレイしても納得と充実感を得られます。絵と音がシンクロするステージクリアーデモや爆発時にフレームレートが落ちる演出など、“ゲーム時間”の気持ちよさに満ちています。

週刊ファミ通1582号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

横シューの伝統的なフォーマットを継承し、それを崩さずに工夫を凝らした、バランスのいいまとまりに好感。状況に合わせて、オプションをフリーにしたり、任意の角度で固定したりして対応し、その場を切り抜けるのが快感です。被弾時に自動でボムが使用され、ミスを避けられる仕組みには助けられました。スコアアタックなどで何度も遊ぶかどうかは人によると思いますが、それでもお買い得感アリ。

週刊ファミ通1582号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2021年04月22日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シューティング
メーカー
メビウス
詳細を見る

Rolling Gunner(ローリングガンナー)に関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画