クロスレビュー

平均

8.5
運命を変えることができる神様となって特殊なペンで手紙の文章を入れ換え、さまざまな人物の運命に干渉していく、パズル要素とアドベンチャーが融合したインディーゲーム。
発売日
2018年11月15日
価格
1370円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー / パズル
メーカー
Playism
詳細を見る

WILL: 素晴らしき世界(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

中国産のビジュアルノベルという変わり種ですが、総合的によくできているので、何の違和感もなく楽しめます。手紙のテキストを入れ換えることで人の運命を変える設定がユニーク。不幸に陥ったふたりの人を、パズルを行って展開を変え、幸せに導いていくのがおもしろい。ひとりの行動がほかの人に影響を及ぼすところは、名作アドベンチャーの『街』っぽいところがありますね。音楽もステキでした。

週刊ファミ通1565号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

手紙の文を入れ換えることで、手紙を書いた人々の運命を変えていくという設定が好奇心を刺激。文章を読むのを主体にしつつ、パズル要素を含めた作りだが、正解を見つけるために悩むというよりは、いろいろな結末を楽しみながらストーリーを読み進められるので、気負わずプレイできる。差出人の異なるふたつの手紙の文を入れ換えるといった仕掛けもナイス。綺麗なタッチの絵や音楽もいい感じ。

週刊ファミ通1565号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

プレイヤー扮する神様も含め、個性的なキャラたちそれぞれの事情と、互いに絡み合い影響し合う運命から目が離せず、止めどきが見つかりませんでした。多少のほころびはあるものの、大きな破たんなくまとめられたシナリオとアイデアに脱帽。軽妙で異国情緒も漂う筆致や翻訳もよかった。部分的にバックログが見られないほか、ヒントがわかりにくい部分もあり、クリアーにはひらめきも根気も必要。

週刊ファミ通1565号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

手紙の文章をパズルのように、順序の変更、ほかのキャラと入れ換えを行い、彼らの人生に介入するシステムが◎。キャラごとの物語も、ラブストーリー、学園モノ、クライムサスペンスなどテイスト豊かなうえ、1エピソードが短くてサクサク進められる。同じ登場人物でも中盤以降で展開がガラリと変わったり、あえて“S”ランクを取らないことがトゥルーエンドになったりと、じっくり遊べます。

週刊ファミ通1565号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5
運命を変えることができる神様となって特殊なペンで手紙の文章を入れ換え、さまざまな人物の運命に干渉していく、パズル要素とアドベンチャーが融合したインディーゲーム。
発売日
2018年11月15日
価格
1370円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー / パズル
メーカー
Playism
詳細を見る

WILL: 素晴らしき世界に関連

すべて見る

WILL: 素晴らしき世界に関連

すべて見る
  1. 1
    新型PS5比較まとめ。値段やサイズ、重さ、入出力端子の違い、ディスクドライブの取り外し方などを前モデルの写真と合わせてお届け
  2. 2
    【モンハン新作】『モンスターハンターワイルズ』が2025年に発売決定。PS5、Xbox Series X|S、PCで展開【The Game Awards 2023】
  3. 3
    新型スイッチの特徴と従来モデルの違いを総まとめ。買うならどっち?