クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
前作の『Reigns』と『Reigns: Her Majesty』が1本のセットに。プレイヤーは王国の君主となって、家臣や平民のさまざまな訴えに決断を下し、王国を導いていく。
発売日
2018年09月20日
価格
703円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー / シミュレーション
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る

Reigns: Kings & Queens(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

ただひたすら二択をくり返していくだけで、国の存亡を懸けた王や王妃の人生を味わえるというゲームデザインが秀逸です。二拓と言っても、裏表のある登場人物への対応を始め、教会や民衆、軍、資金といった4つの項目をバランスよく保つ必要があるなど、意外と奥が深い。選択によってさまざまな展開を迎えるので、くり返し何度でも楽しめるのが○。760円[税込]という、お求めやすい価格もいいですね。

週刊ファミ通1559号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

2択の選択肢からどちらかを選ぶだけでゲームが進行するという、シンプルでありながらも風変わりな内容が興味をそそる。1プレイはあっさり終わるが、くり返しのプレイの中で新たな目標が順に提示され、展開も変わっていくため、何回も遊びたくなります。4つのパラメーターのバランス取りが肝となるが、どう変動するのかわかりにくいのはおもしろさでありつつ、もどかしさを感じる部分かな。

週刊ファミ通1559号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

“4種のパラメータを上げすぎず下げすぎず調整して、王座(王妃の座)を維持し続ける”という当面の目標を淡々とこなしているだけでも不思議な充実感が。ゲーム内で新イベントが追加・累積されていくとともに、プレイヤー自身の“知”も蓄えられて、ランダム発生する各イベントに適切に対応できるようになっていく過程に、歴史の重み(?)を感じます。タッチ操作だとやや誤操作しやすいのが難点。

週刊ファミ通1559号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

変わったゲーム! 二者択一をくり返すだけなのに、統治者の人生が、王国の運命が、時代の趨勢が紡がれ、歴史として積み上がっていきます。心のままに物事を決めたり、パラメータに配慮した判断を下したり、前世での経験を活かして切り抜けたりと、制約の中で自由にやれるのがおもしろい。即位から崩御までのサイクルがテンポよく、つぎの人生での運命も気になり、やめどきが見つからない。

週刊ファミ通1559号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
前作の『Reigns』と『Reigns: Her Majesty』が1本のセットに。プレイヤーは王国の君主となって、家臣や平民のさまざまな訴えに決断を下し、王国を導いていく。
発売日
2018年09月20日
価格
703円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー / シミュレーション
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  4. 4
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
  5. 5
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】