クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
4.0
2012年にWii Uで発売された同タイトルがパワーアップして登場。新たにトッテンとキノピコが追加されているほか、ルイージが主人公の『New スーパールイージ U』も収録。
発売日
2019年01月11日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

基本的な内容は、Wii U版がベース。ファミコン時代から受け継がれてきた、横スクロールアクションのさまざまなおもしろさがギュッと詰め込まれており、老若男女誰でも楽しめる懐の深さが○。敵のダメージを受けないトッテンなども操作できるようになったので、アクションゲームがあまり得意ではない人でも遊べます。スーパープレイの動画が鑑賞できる“おたからムービー”が収録されているのもいい。

週刊ファミ通1570号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

“おてほんプレイ”など、もともと初心者への配慮が万全だったが、キノピーチになると2段ジャンプが可能なキノピコも加わり、より幅広いプレイヤーが楽しみやすくなっている。“ムービー”で、スーパープレイのほか、“おだいモード”の攻略法なども鑑賞できるのはありがたい。オリジナル版からの追加要素は多くはないが、DLCだった『New スーパールイージ U』も収録されていて遊び応えがある。

週刊ファミ通1570号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

安心の遊びやすさと、ド安定のおもしろさ。多少のマンネリ感は漂うものの、動画で裏ワザ的なプレイを見られたりヒントを得られたりと、時代に合わせたプラスαが織り込まれているのはさすが。初心者向けサポートの充実を始め、誰でも&みんなで楽しめる方向性にも共感。シリーズ経験者は既視感を覚えるステージ構成だけど、それだけに楽しさのエッセンスが詰まっているし、ボリュームも満点です。

週刊ファミ通1570号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
8

王道2Dアクションの手触り感と、ソフト2本分のコース収録に、遊びの幅を広げる新操作キャラの追加と、単なる移植ではないボリューム感が◎。公式の超絶スーパープレイの数々に魅入る“おたからムービー”は、見ているだけでも楽しいし、プレイ意欲を刺激する。操作時にJoy-ConのRスティックの位置が少し気になることもあるが、許容範囲。Wii U版未プレイの人には絶対のお得感があります。

週刊ファミ通1570号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

モグモグ
Switch 2022-05-24 20:09:21投稿
4

良かった点
二段ジャンプや空中を浮遊できるキノピーチが使えるのは良いと感じた。

悪かった点
今作ならではの新しいステージがなく、しっぽマリオやたぬきマリオなどもないのは
いまいち物足りないと思った。

総評
WiiU版をやらなかった人向けかもしれないが、もう少し新要素を入れて
欲しかったと思った。

クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
4.0
2012年にWii Uで発売された同タイトルがパワーアップして登場。新たにトッテンとキノピコが追加されているほか、ルイージが主人公の『New スーパールイージ U』も収録。
発売日
2019年01月11日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

Newスーパーマリオブラザーズ U デラックスに関連

すべて見る

Newスーパーマリオブラザーズ U デラックスに関連

すべて見る
  1. 1
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
特設・企画