Overcooked2(オーバークック2)(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

多人数で遊んでナンボのゲーム性。食材を投げるアクションが追加され、戦略性だけではなくドタバタ感も昇華。本作からオンラインに対応し、気軽にマルチプレイが楽しめるのはうれしい。ただし、エモート機能はあるものの、顔の見えない相手とコミュニケーションを取るのは難しいので、そんな“ままならなさ”を含めて楽しめるなら◎。調理場の(いい意味で)アホな仕掛けの数々は目でも楽しめます。

週刊ファミ通1555号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

前作からの正統進化。料理の種類が増え、食材を投げられるようになりましたが、基本ゲーム内容に大きな変化はなし。プレイ中は超忙しく、シングルプレイがツラいのも相変わらずですが、前作と比べて難易度曲線がゆるやかになり、遊びやすくなった印象を受けました。オンライン対応になったのはうれしいけれど、やはり声を掛け合いながらのオフラインマルチが、いちばん楽しいし盛り上がります。

週刊ファミ通1555号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

食材を調理し、料理を作って提供するというわかりやすい内容でありながら、いざ取り掛かると、さまざまな作業に追われて大忙し。ステージのギミックなどもあって慌てさせられるけど、作業工程を考えながら効率よく料理を作るのが楽しい。マルチプレイで楽しさが倍増するので、オンラインプレイが可能になったのはうれしいね。食材を投げて渡せるようになったおかげで、協力プレイがはかどります。

週刊ファミ通1555号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

予想外のステージギミックが満載で楽しい。協力プレイは相変わらず盛り上がるし、ソロプレイは、いかにムダなく立ち回るかのパズル要素もあって、中毒性が高い。隠しステージもあり、やり込みにも熱が入る。ただ、再挑戦時に毎回ワールドマップに戻るのは少しもどかしいかな。グラフィックが強化されたことで、マップはジオラマ感がアップ。調理中も、オーダーや残り時間の表示がわかりやすくなった。

週刊ファミ通1555号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

Overcooked2(オーバークック2)に関連

すべて見る

Overcooked2(オーバークック2)に関連

すべて見る
  1. 1
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
特設・企画