クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
『ヒットマン』シリーズ最新作は、オンラインマルチプレイに対応。パートナーと協力する“スナイパーアサシンモード”や、対戦モード“ゴースト・モード”も新たに収録。
発売日
2018年11月15日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ワーナー ブラザース
詳細を見る

ヒットマン2(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

プレイヤーのアイデア次第でさまざまな暗殺が可能となる、パズルゲームのような楽しさが魅力的。単なる銃撃戦ではない、頭を使った戦術が好きな人ならハマるはず。前作よりもステージの規模や暗殺方法などが昇華し、遊びの幅が広がったのは◎。ただ、マルチプレイモードは追加されたものの、メインモードはシステム的に前作とさほど変わらない印象も。日本語吹き替えがないのも、ちょっと残念。

週刊ファミ通1562号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

前作同様、ターゲットの暗殺手段が豊富にあるので、自由度が非常に高い。緻密に作戦を練るもよし、臨機応変に対応するもよしで、好きな方法で暗殺計画をプロデュースするのがとても楽しい。同じステージを何度もくり返しプレイできる奥深さがあるうえに、ステージごとにマップ特徴が大きく異なっているので、遊び応えはかなりのもの。前作とは違い、日本語ボイスに対応していないのは惜しい点。

週刊ファミ通1562号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

ゲームシステムなどは前作からあまり変化がないが、新たな土地や状況で任務に挑めるのはワクワクする。凶器や変装の中にはユニークなものもあって、エージェント47がそれらを使って暗殺を遂行する姿には、ちょっとシュールなおもしろさも。自由度は高くありつつ、複数の“アプローチ”で導いてくれるのも、相変わらずだがいい仕組み。マルチプレイによる新たな遊びが追加されたのもナイス。

週刊ファミ通1562号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

ベースは前作を踏襲しつつも、あらゆる物が凶器に使えたり、特殊な状況下で罠にかけたりと、仕留める手段がパワーアップ。美しい風景や人混みの多さなど、ロケーションにも目を見張ります。合間のドラマでは主要人物の背景が描かれるが、前作の吹き替えがよかっただけに、日本語ボイスがないのは寂しい。それでも、任務はくり返し遊びたくなるおもしろさがあるし、期間限定の標的イベントは期待大!

週刊ファミ通1562号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
『ヒットマン』シリーズ最新作は、オンラインマルチプレイに対応。パートナーと協力する“スナイパーアサシンモード”や、対戦モード“ゴースト・モード”も新たに収録。
発売日
2018年11月15日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ワーナー ブラザース
詳細を見る

ヒットマン2に関連

すべて見る

ヒットマン2に関連

すべて見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  3. 3
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  4. 4
    『ギルティギア ストライヴ』ブリジットがフィギュア化決定。覚醒必殺技“帰ってきたキルマシーン”のポーズがベースに
  5. 5
    Switch『LONE RUIN(ローンルーイン)』が配信開始。魔法を駆使し廃墟と化した都市を探索するローグライクアクションシューティング
特設・企画