クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
平治の乱での敗戦によって、女でありながら男として育てられた遮那王(源義経)が、さまざまな動乱に巻き込まれながらも、源氏や敵対する平家と愛を育んでいく。
発売日
2020年09月17日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

ビルシャナ戦姫 ~源平飛花夢想~(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

時代が時代だけに敵の総大将や家来など、身分の異なる相手が恋愛対象になっているのがおもしろいですね。戦いのさなかで愛を育むというシチュエーションは燃えますし、どのように関係性を深めていくのかにも興味が湧きます。すぐには使えませんが、能力値などをいじれるフローチャートは便利。どうせなら、愛キャッチの対応キャラをパッと見でわかるようにしてくれてもよかった気がします。

週刊ファミ通1658号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

主人公が女性であることを隠して……というシチュエーションは定番ながらドキドキ。グラフィックの美しさも気分を盛り上げる。戦乱の時代が舞台とあって全体的にシリアスなムードが漂い、悲恋エンドの余韻も心にしみます。平安時代の物語らしく、聞き慣れない言葉がたびたび出てきて、すらすらとは読めないときがあるものの、“字典”の用語解説で理解を深めながら読み進められるのはいいね。

週刊ファミ通1658号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 Switch
9

源氏と平家を題材にした物語は史実と違う点が多いが、とてもよく練られていて重厚。それをベースに、秘密を抱えながら生きる主人公と攻略対象たちの高潔な生きざまが美しく描かれており、ままならない展開に胸が熱くなります。ただ、要素を盛り込みすぎて、浮世離れしすぎていると感じることも。バッドエンドの多さや悲恋エンドすら魅力に感じる作品。フローチャートがあるため、攻略がわかりやすくラク。

週刊ファミ通1658号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

虚実ないまぜに描かれる源平合戦、義経伝に心が躍る。敵味方に分かれての恋をはじめ、どのルートもドラマチックな展開に。さらに周回するうちに見えてくる真相もあって、終始興味を引かれっぱなしです。甘さは少々控えめな印象ですが、十二単のお姫さまでなく男装の武人をヒロインに据えたこのタイトルを手に取るプレイヤーの好みには合うはず。剣を交えるシーンの臨場感溢れる演出もカッコいい。

週刊ファミ通1658号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
平治の乱での敗戦によって、女でありながら男として育てられた遮那王(源義経)が、さまざまな動乱に巻き込まれながらも、源氏や敵対する平家と愛を育んでいく。
発売日
2020年09月17日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る
  1. 1
    『ちいかわ』×くら寿司コラボが3月8日から実施。お寿司になったちいかわたちのキーホルダーが“ビッくらポン!”で当たる
  2. 2
    『遊戯王 マスターデュエル』新パックの内容が公開。“レッド・デーモンズ”の強化カードや、海外テーマ“ティスティナ”が登場
  3. 3
    【ガンダム】体育座りで出撃待機中……哀愁漂うモビルスーツたちのフィギュアがガシャポンに登場。なかなか発進できない、しょんぼり姿がかわいい
  4. 4
    【NIKKE】3/7アップデート情報まとめ。D:キラーワイフが実装。プロフィールフレーム、トライブタワーが550、企業が500まで追加。School of Lockがアーカイブ化【ニケ】
  5. 5
    『ハガレン』“アルのぐい呑み”が3月5日発売。本物の鋼で製作し、オーガヘッドの質感を再現