クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
死をきっかけに災いをもたらすといわれる黒い鳥に生まれ変わった少女となり、王国を滅ぼす悲しい宿命をまっとうする。さまざまな条件によりエンディングは8つに分岐。
発売日
2018年10月18日
価格
1833円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
オニオンゲームス
詳細を見る

BLACK BIRD(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

少女が黒い鳥となって王国を滅ぼす設定や、味のあるドット絵、ゲーム中の不思議な歌など、オニオンゲームスらしいユニークなテイストが満載。左右ループ型の横スクロールシューテイングで、司令塔をすべて破壊するとボス戦に突入する流れは、『ファンタジーゾーン』へのオマージュが感じられます。ステージ数は少ないけれど、隠しキャラなどの気になる要素が多くあるので、何回も楽しめます。

週刊ファミ通1563号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

かわいらしいキャラやダークな雰囲気に加え、オペラのBGMとそれにシンクロする敵の動きなど、世界観や演出に魅了されます。言葉で語られない物語は想像をかき立て、スコアで分岐するマルチエンディングの仕組みによって、くり返し練習して挑戦する意欲も湧きあがってくる。小振りなボリュームで、歯応えのあるバランスではあるが、隠れキャラなどの要素もあり、隅々まで堪能したくなる作品。

週刊ファミ通1563号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

洒落たサウンドに彩られた、ミニチュア細工のような世界をプチプチ潰していくだけで、プリミティブな快感を得られます。ステージ数は4と少なめですが、パワーアップ法やスコア稼ぎ、断片的にうかがい知れるストーリーが、くり返しプレイのモチベーションになります。とくにマルチエンディングは燃えますね。高難度上等のシューターも、トゥルーモードのボス戦でスイッチが入るはず。

週刊ファミ通1563号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

シューティングでいて、また、直接的にはあまり語られないのに、物語性を強く感じる作品。コミカルなのに物悲しさを覚えるビジュアルや、不思議な聴き心地のサウンドが、ヘンテコな世界を形作っています。ステージ数はやや少ないけれど、スコアを稼いだり、いろいろな発見を楽しんだりと、自分なりの楽しみかたができるのがいい。遊ぶたびに慣れて上達し、少しずつ先へ進める設計もうれしい。

週刊ファミ通1563号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
死をきっかけに災いをもたらすといわれる黒い鳥に生まれ変わった少女となり、王国を滅ぼす悲しい宿命をまっとうする。さまざまな条件によりエンディングは8つに分岐。
発売日
2018年10月18日
価格
1833円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
オニオンゲームス
詳細を見る

BLACK BIRDに関連

すべて見る
  1. 1
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア
  2. 2
    『原神』鍾離、タルタリヤ、甘雨、刻晴、魈をイメージしたフレグランスが登場。primaniacsオンラインショップで予約受付中
  3. 3
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  4. 4
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  5. 5
    『Death’s Door』死神のカラスが扉を越えて魂を狩り尽くすアクションアドベンチャー【とっておきインディー】