クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
1995年発売の作品が、装いも新たに登場。冒険者のサポートする通称“コンダクター”となって、仲間と絆を深めながら、固有のスキルを駆使してダンジョンを冒険していく。
発売日
2019年02月28日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
RPG / アドベンチャー
メーカー
アークシステムワークス
詳細を見る

ウィザーズ シンフォニー(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

各キャラどうしの好感度によってクエストが発生したり、バトルシステムに影響を及ぼしたりするなど、キャラの魅力を活かした作り。なかでも掛け合いが楽しめるダンジョントークは、臨場感もあって楽しい。ダンジョンコンダクターという物語設定もおもしろく、ドラマ性は深いけど、全体的に演出面が弱い。とくにバトルシーンは若干地味に感じられた。遊びやすさはあるが、淡々とした印象を受ける。

週刊ファミ通1577号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
7

いわゆるダンジョンRPGで、自動移動を始めとする便利機能が揃っており、快適に遊べます。スキルのカスタマイズやレムナントの錬成など、やり込み要素があるのもいい。キャラデザインや舞台設定は、ファンタジー作品のファンが好みそうな最大公約数的なものである反面、ありがちで没個性的な印象も。ダンジョン探索中に自動的に会話が始まるなど、仲間とのドラマが丁寧に描かれているのは好印象。

週刊ファミ通1577号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

シリーズの過去作を知る人なら懐かしさが込み上げてくるし、moo氏の描くキャラやファンタジー世界も魅力的。ダンジョンRPGとしてはスタンダードな作りで、斬新さや独自性は薄いけど、そのぶん同ジャンルが好きな人ならすぐになじめます。ダンジョンの探索中にトークが発生したり、控えのメンバーもバトルに参加したりするなど、仲間と冒険しているにぎやかなムードが感じられるのもナイス。

週刊ファミ通1577号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

いまどきの3DダンジョンRPGだけれども、1990年代のどこか懐かしい雰囲気が漂っているのがいいね。ダンジョンはベーシックだが、各フロアに強敵が徘徊しているなどのアクセントも。街との行き来がしやすい、オート移動などの便利な機能も助かる。バトルでは、準備を怠るとザコ相手でもピンチに陥ることもあり、堅実な戦いが必要に。仲間との連携が起こりやすくなる好感度システムもやり甲斐あり。

週刊ファミ通1577号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
1995年発売の作品が、装いも新たに登場。冒険者のサポートする通称“コンダクター”となって、仲間と絆を深めながら、固有のスキルを駆使してダンジョンを冒険していく。
発売日
2019年02月28日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
RPG / アドベンチャー
メーカー
アークシステムワークス
詳細を見る

ウィザーズ シンフォニーに関連

すべて見る

ウィザーズ シンフォニーに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『パルワールド』最新PV公開。広大な世界で多種多様な生物“パル”と出会い、捕獲、育成、強制労働、売り飛ばし、解体、食用化などが楽しめる
  5. 5
    【FGO】12/4生放送 奈須きのこ氏コメントまとめ。第2部第7章ではインフレの極致を味わえる?【ストーリーのネタバレ注意】
特設・企画