クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
大きなふたつの勢力が対立する混沌としたアトラタン大陸を舞台に、部隊の指揮を執るミュレーション要素と、みずから武器を手に戦うアクション要素で敵を撃破していく。
発売日
2018年06月14日
価格
8200円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

グランクレスト戦記(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

最大8部隊の指揮を執り、リアルタイムで戦場を支配できるのが、本作の醍醐味。各部隊の長所を活かし、いかにして敵の軍団を切り崩して攻めるかの戦略を練り、それを実践するのが楽しい。ただ、アクションの手応えが軽く感じられるのは惜しい点。在野キャラを仲間にして自分だけの部隊を編成できるのは○。アニメの物語を追体験できるほか、ゲームオリジナルの展開が用意されているのもグッド。

週刊ファミ通1540号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

時間の流れを遅くしたり、止めた状態で戦略を考えられる“戦術視モード”で各部隊の進軍ルートを決め、戦場全体の動きを意識しながら戦う仕組みはおもしろみがある。部隊ごとの相性や特徴を活かして大ダメージを与えるなど、うまく立ち回れると気持ちいい。ただ、UIや操作性には、もっとわかりやすさとスムーズさが欲しかった。プレイによって、原作とは異なる結末も見られるのはうれしいね。

週刊ファミ通1540号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

物語のおもしろさに引き込まれると同時に、進行のテンポもよく、なかなか中断できませんでした。複数部隊を率いる戦闘と、君主として政治に携わるパートとの組み合わせが、原作の雰囲気やスケールを味わえる仕掛けとして機能。戦術的なバトルは、指示が出しにくかったり、ロックが取りにくかったりする点が惜しい。主要キャラの3Dモデリングはアニメ寄りで、華のある戦闘シーンを演出しています。

週刊ファミ通1540号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
8

キャラを直接操作してコンボを決めるアクションと、複数の部隊に指示を出すシミュレーションが同時進行するバトルが熱い。戦術視モードで時間の流れるスピードを変えて難度調整できる間口の広さもイイ。領国運営は展開の早い本編の物語をジャマしないライトな手軽さ。原作とは異なるルートもあるから、ゲームオリジナル英雄をある程度狙って出せれば、戦闘や編成をより自由に楽しめたかな、とも。

週刊ファミ通1540号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
大きなふたつの勢力が対立する混沌としたアトラタン大陸を舞台に、部隊の指揮を執るミュレーション要素と、みずから武器を手に戦うアクション要素で敵を撃破していく。
発売日
2018年06月14日
価格
8200円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

グランクレスト戦記に関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  4. 4
    “シン・仮面ライダー チップス”、“シン・仮面ライダースナック”本日(2/6)発売。“~スナック”は1971年発売商品のレシピを再現
  5. 5
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
特設・企画