クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
踊るダンサーを操ってキャラを引きつけ、ダンサーの後ろに行列を作っていくアクション。長い列を作る“エンドレスモード”や、最大4人で遊べる“マルチプレイモード”を収録。
発売日
2018年02月22日
価格
907円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション
メーカー
シティコネクション
詳細を見る

Conga Master Cruisin(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

ゲームのシステムはシンプルだが、どのルートを通ってどう列をつないでいくかという奥深い戦略性が楽しめる。描き込まれたドット絵、キャラたちの動き、そしてBGMなど、全体的にセンスが光る作り。さらに、使用するのはLRボタンのみという絞り込まれた操作性と、それを活かしたインターフェースデザインがすばらしく、手触り感は抜群。単純だけどなかなかやめられない、不思議な心地よさがある。

週刊ファミ通1528号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

周囲の客を踊るダンサーがノリノリにさせ、列を長くしていくゲームデザインや、オートで前進するダンサーの操作をLRボタンのみで行う仕様が独創的。尖った作品が多かった、1980年代のアーケードゲームを想起させます。コンボを決めると回復できるが、なくなるとゲームオーバーになってしまう“モメンタムバー”の減りが早く、ゲームの難度はやや高め。8種類のルールでのマルチ対戦もおもしろい。

週刊ファミ通1528号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

曲がる方向をふたつのボタンを使って調整し、ぶつからないように踊りながら人のまわりを通って行列に加える、という単純明快な内容ながら、なかなか夢中になれる。制限時間のような“モーメンタムバー”の減り具合がややシビアにも感じるが、行列を延ばして多くの人をコンボに巻き込むのは気持ちいい。マルチプレイも複数のモードがあって楽しめるが、モード選択前にルールを確認できるとよかった。

週刊ファミ通1528号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

ダンスフロアを練り歩くという発想がおもしろい。ステージごとに変わる楽曲も、ノリノリですごく楽しい。移動はオートで、方向を決めるだけの簡単操作だけど、客に接近しつつ、ぶつからないようにすり抜けていくのは手に汗握るね。客たちも個性豊かで、どんどん行進に加わるのがうれしい。客の属性やコンボを狙ってルートを探る戦略性も。ステージクリアー後に、唐突に始まるミニゲームも愉快です。

週刊ファミ通1528号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
踊るダンサーを操ってキャラを引きつけ、ダンサーの後ろに行列を作っていくアクション。長い列を作る“エンドレスモード”や、最大4人で遊べる“マルチプレイモード”を収録。
発売日
2018年02月22日
価格
907円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション
メーカー
シティコネクション
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も