クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
1986年のカリフォルニアを舞台に、特殊な能力を持った仲よし5人組が、世界を救うために大冒険。さまざまなパズルを解き、敵を倒しながら、政府の陰謀を解き明かす。
発売日
2018年02月13日
価格
1481円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る

Crossing Souls(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
7

舞台である1986年当時の、映画やアニメなどのオマージュが随所に盛り込まれた演出は、わかる人ならニヤリとするはず。ややお使いゲーム的ではあるが、5人の仲間たちの冒険感が上手に表現されているし、謎解きもシンプルながら、アクセントとして良好。幽霊や、タイムマシンなどのSF要素の詰め込みかたが無造作で、物語のテーマ性がちょっと曖昧な感もあるが、ごちゃ混ぜ感を含め楽しめるなら◎。

週刊ファミ通1526号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
7

年代設定や、5人組の少年少女がある出来事をきっかけに事件に巻き込まれる展開は、まるでスピルバーグ監督の映画のよう。ドット絵によるグラフィックが懐かしさを感じさせてくれる点や、キャラを切り換えながら、それぞれが持っている能力を駆使して道を切り拓く仕組みもいい。マップ上で、行ける場所とそうでないところがちょっとわかりにくいのと、体力の回復手段が少ない点は気になりました。

週刊ファミ通1526号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

昔の映画で見たような、1980年代のアメリカのイメージを醸し出す世界観や、5人の少年少女が協力して冒険する、ジュブナイルものの空気感がステキです。キャラごとにできることが異なり、切り換えながら進む仕組みは楽しく、アクションや使い勝手のバランスもいい感じ。体力の回復手段が限られていることと、セーブの際に、各スロットに保存されたデータの詳細が見られないのは、残念に思えた。

週刊ファミ通1526号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

1980年代のアメリカの雰囲気を見事に描いたドット絵には目を見張ります。とにかく綿密で、細かい部分にもネタがたくさん。映画『スタンド・バイ・ミー』や『E.T.』などを思い出させるストーリーもステキで、日本語訳のテキストもバッチリ。5人を切り換えて解く各種の仕掛けは、中盤から歯応えが増し、アクションが難しいところもあるかな。フィールドに、もう少しセーブポイントがあるとよかった。

週刊ファミ通1526号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
1986年のカリフォルニアを舞台に、特殊な能力を持った仲よし5人組が、世界を救うために大冒険。さまざまなパズルを解き、敵を倒しながら、政府の陰謀を解き明かす。
発売日
2018年02月13日
価格
1481円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る

Crossing Soulsに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『パルワールド』最新PV公開。広大な世界で多種多様な生物“パル”と出会い、捕獲、育成、強制労働、売り飛ばし、解体、食用化などが楽しめる
  5. 5
    【FGO】12/4生放送 奈須きのこ氏コメントまとめ。第2部第7章ではインフレの極致を味わえる?【ストーリーのネタバレ注意】
特設・企画