クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
人気野球アクションの最新作。小中高の学生生活を舞台にオリジナル選手を育成できる"ヒーロー"を始め、最大4人での対戦やWi-Fi対戦などの新モードを搭載。
発売日
2009年03月19日
価格
5695円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
スポーツ / アクション
メーカー
KONAMI
詳細を見る

実況パワフルプロ野球NEXT(Wii)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii
8

新育成モードのヒーローはほどよい長さで、くり返しプレイしたくなる。お手軽だけどシナリオ分岐もあってけっこう奥深い。また、協力対戦プレイはひとりが投手、ひとりが守備というように、別々に操作を担当するため、お互いの信頼が大事という新鮮なプレイ感覚が楽しいですね。

週刊ファミ通1058号より

吉池マリア
ファミ通公式 Wii
9

"ヒーロー"モードは操作面、システム面ともにわかりやすくて非常に遊びやすく、幅広い層の人が存分に楽しめそう。1プレイにかかる時間が短いのも相まって、くり返し遊んでもおもしろさが持続します。最大4人でできる協力対戦は、手軽かつアツい"リモパワ"がとくによかったです。

週刊ファミ通1058号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Wii
8

"ヒーロー"モードがシンプルでありながら、サクセスから受け継いだ楽しさをキープしていてかなりいい感じ。初心者にやさしい間口の広さはWiiのユーザーにはバッチリかと。直感的に楽しめるリモパワや、そのほかのモードも充実していて、『パワプロ』としての安定感も相変わらずです。

週刊ファミ通1058号より

河田スガシ
ファミ通公式 Wii
9

根幹を成す遊び心地は前作とほぼ変わらずで、相変わらずの安定感。いままでのサクセスがすごろく形式のヒーローになり、いままで以上に誰でも楽しめる内容に昇華。Wi-Fiを活かした遊びも大充実。対戦だけでなく、選手やチームの交換まで可能になったのは、革新的な進化かと。

週刊ファミ通1058号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
人気野球アクションの最新作。小中高の学生生活を舞台にオリジナル選手を育成できる"ヒーロー"を始め、最大4人での対戦やWi-Fi対戦などの新モードを搭載。
発売日
2009年03月19日
価格
5695円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
スポーツ / アクション
メーカー
KONAMI
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録