クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
人気急上昇中の歌姫となって、初恋の人が所属するバンドメンバーと互いに切磋琢磨しながら恋を育んでいく。2016年に発売されたPC版に、新規シナリオが追加されている。
発売日
2018年06月28日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
honeybee
詳細を見る

DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher V edition(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

クセのあるキャラとの激しい恋模様といったシリーズの持ち味は健在でありつつ、キャラによってはそれがいい意味で裏切られる部分も。少し現実味の薄いところもあって好みが分かれそうではあるけど、ドラマチックな物語は興味を惹かれるし、ショッキングなバッドエンドも魅力のうちかと。主人公もデビュー済みの歌手なのは新鮮味があり、キャラが立っていて好感が持てるタイプなのがよかった。

週刊ファミ通1542号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
8

主人公が序盤から成海に好意を寄せている背景と、それが周知されたうえで展開する恋物語というだけでもドラマティックなのに、個別ルートに入ったあと彼らの内情が明らかになっていく展開は劇的で目が離せません。キャラクターの性格づけ、物語の見せかた、どのルートでもメンバーの意外な一面がわかる構成、ほかのシリーズ作品との関連の持たせかたなど、ファンをうならせる仕掛けが満載で秀逸。

週刊ファミ通1542号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
7

音楽活動に真っすぐな美青年たちの群像劇を、しっかり者の歌姫という“ベスト・ポジション”で楽しめます(個別ルート終盤ではしっかり甘くなります)。イベントCGはさほど多くはありませんが、場面の奥行きや対人距離が再現された立ち絵の配置バリエーションの豊富さは、見ていて飽きません。操作性に関しては、スキップやオートモードの解除法が限定的である点が、少し気になりました。

週刊ファミ通1542号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

ここぞという場面で、彼らの持ち歌が流れる演出がドラマチック。物語には、恋する女の子への応援歌が綴られていて、キュートだったり切なかったり。物言うヒロイン、心に傷のあるアーティストたちの性格設定もしっくりきました。プライベートシーンには違和感を覚える描写もありましたが、ハッピーな気分になれたのでOK。シリーズ作の関連エピソードも織り込まれていて、いろいろな発見が。

週刊ファミ通1542号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
人気急上昇中の歌姫となって、初恋の人が所属するバンドメンバーと互いに切磋琢磨しながら恋を育んでいく。2016年に発売されたPC版に、新規シナリオが追加されている。
発売日
2018年06月28日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
honeybee
詳細を見る
  1. 1
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」
  2. 2
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  3. 3
    『ときメモ』30周年記念ライブが5月18日・19日に開催。藤崎詩織役の金月真美らキャストが集結。ファン必見の新“ゲーム風映像”がライブ中に登場
  4. 4
    『ウマ娘』池添謙一騎手がウマ娘のスイープトウショウとカレンチャンについて語る。ゲーム3周年記念企画を掲載【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】