クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最終作。高校生の日常的な青春模様を描く“ライトサイド”と、過去の事件に翻弄されるサスペンス調の“ヘヴィサイド”の両面から、切なくて甘い恋物語を堪能できる。
発売日
2018年03月29日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
5pb.
関連サイト
http://memoriesoff.jp/
詳細を見る

メモリーズオフ-Innocent Fille-(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
7

恋愛メインの“ライトサイド”と、サスペンス風味で毛色が変わる“へヴィサイド”のストーリー構成はおもしろみがある。ただ、“へヴィサイド”への進みかたがわかりにくいかな。周回プレイ時に、選択肢までジャンプする機能がないのもやや不便。ところどころで、ふたりのうちのどちらをあきらめるかを選ぶ場面があるのは、あくまでも選択肢のひとつだが、苦渋の決断であることが強調されるのがいいね。

週刊ファミ通1529号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
7

親友との板挟みになる少女、複雑な三角関係に陥る主人公など、どちらにつくこともできない苦しみがくり返し描かれます。やがて、一方を捨てることを迫られ、どちらを選んでも暗い気持ちに。ときに狂気すら感じる、純粋な女の子たち全員の想いに応えたくなります。いじめや、取り返しのつかない過去など、直視するのが辛い問題に、正面から向き合おうとする主人公の勇気がまぶしく、ほろ苦い。

週刊ファミ通1529号より

浅葉たいが
ファミ通公式 PS4
10

序盤は恋愛ものとしてお約束の展開が続くが、そこから意外性のあるさまざまなドラマへと分岐。プレイの途中で物足りなさや過剰な甘さを感じても、すべてのエンディングを見れば、本作の印象が大きく変わるはず。過去の『メモオフ』シリーズのその後にも触れた、集大成的な作品ともなっており、過去作のプレイヤーには懐かしく、チクリと刺さるシーンも散りばめられている。ノスタルジーを感じる一作。

週刊ファミ通1529号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
8

深さは異なるが、主人公やヒロイン候補など、主要人物は心に傷を負った者ばかり。傷を癒し、ときに傷つける物語と、冬の海辺の町というロケーションが、いとおしさと切なさを倍増させる。ロード画面で、王道ラブストーリーの“ライトサイド”とサスペンス要素強めの“ヘビィサイド”のどちらに進んでいるかがわかるのも親切。シリーズ過去作での出演キャラたちの、出しゃばりすぎない距離感もステキ。

週刊ファミ通1529号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最終作。高校生の日常的な青春模様を描く“ライトサイド”と、過去の事件に翻弄されるサスペンス調の“ヘヴィサイド”の両面から、切なくて甘い恋物語を堪能できる。
発売日
2018年03月29日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
5pb.
関連サイト
http://memoriesoff.jp/
詳細を見る

メモリーズオフ-Innocent Fille-に関連

すべて見る

メモリーズオフ-Innocent Fille-に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    『モンハン』『バイオRE4』『スト2』などカプコン作品のTシャツがユニクロで3/25発売。これを記念しブラウザゲーム『UT ADVENTURE』公開
  3. 3
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場
  4. 4
    『ユニコーンオーバーロード』序盤まるごと体験版が本日2月21日配信開始。セーブデータを製品版に引き継げる【Nintendo Direct】
  5. 5
    “PAX East 2024”に『FF14』『FF16』が出展。『黄金のレガシー』や第2弾DLC“The Rising Tide《海の慟哭》”の最新情報をお届けするステージイベントを予定