クロスレビュー

平均

8.3
仲間といっしょに宇宙船に乗って宇宙を探検しながら、さらわれた“スペースバニー”たちを救い出すアクションシューティング。最大4人までのローカル協力プレイが可能。
詳細を見る

LOVERS:みんなですすめ!宇宙の旅(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
9

小さな宇宙船に最大4人で乗り込み、移動や射撃、バリアでの防衛などの役割を、状況に応じて各自が分担する。ひとりでも遊べるけど、3〜4人で集まっての協力プレイが圧倒的に楽しい! みんなでワイワイと盛り上がれます。グラフィックや音楽、ゲームデザイン、そしてゲームバランスなど、全体的なまとまりがよく、マルチプレイ向けのシューティングアクションとしての完成度が非常に高い作品です。

週刊ファミ通1508号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Switch
8

1隻の宇宙船に乗り、4人で砲手を分担するといったスタイルで、みんなでワイワイ協力しながら敵を撃ちまくるのは気分爽快。カラフルでかわいいグラフィックに、テンポのいいアクションとBGMが組み合わさり、プレイ感がじつに気持ちいい。家でみんなで遊ぶのはもちろん、スイッチ本体を持っていった出先で遊ぶのもアリかと。ソロでも楽しめなくはないけど、少し寂しい気持ちにもなりますな。

週刊ファミ通1508号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

人によっては面倒に感じる部分かもしれないが、宇宙船の操縦や砲座の砲撃手など、同時に行えない各機器の操作を、船内を移動しながら臨機応変に行う仕組みがおもしろい。キャラのデザインがかわいいスペースペットは、ひとりプレイ時には指示を出すと的確に役割をこなしてくれる存在感が頼もしく、愛らしい。宇宙船のカスタマイズの妙も魅力だし、マルチプレイでの役割分担なども盛り上がります。

週刊ファミ通1508号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

愛らしいスペースペットに指示を与えて背後を任せるシングルプレイと、仲間とワチャワチャ連携を取るローカルマルチプレイの、どちらもがエキサイティング。敵のいる方位に対応できる機銃で攻撃する必要があり、加えてシールドの展開や操縦も必要になるという忙しさが、戦術性を生んでいます。マルチでも、参加人数によってペットが選べたり、オンラインにも対応していれば、より楽しめたかと。

週刊ファミ通1508号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3
仲間といっしょに宇宙船に乗って宇宙を探検しながら、さらわれた“スペースバニー”たちを救い出すアクションシューティング。最大4人までのローカル協力プレイが可能。
詳細を見る
  1. 1
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  2. 2
    『ヴァガンテ』Switch版・PS4版が4月25日に発売。最大4人で財宝が眠る危険なダンジョンに挑むローグライクアクション
  3. 3
    『ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産』が発売された日。続編を待ち望む声が多い、壮大な冒険が魅力のフリーランニングRPG【今日は何の日?】
  4. 4
    Switch/PS4『ライブラリー・オブ・ルイナ』家庭用版限定の日本語ボイスが聴ける最新映像が公開。長谷川育美、武内駿輔、高森奈津美らが出演
  5. 5
    『たまごっち』サンリオ&ハローキティとのコラボ商品が予約開始。最新機種『Tamagotchi Uni』。『Tamagotchi nano』は2色展開