クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
お客さんの要望に応えてお店を大きくすることが目的。お店は“やむちゃやさん”や“ヘアメイクやさん”など、バラエティー豊かな10店舗。200人以上のたまごっちが登場する。
発売日
2017年11月16日
価格
5300円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

たまごっちのプチプチおみせっち〜にんきのおみせあつめました〜(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

200人以上のかわいいたまごっちが登場するのと、にぎやかで楽しげなグラフィックがいいね。過去の2作品で人気の高かったお店が選りすぐられ、どのミニゲームも各店の特徴を捉えた内容となっていて楽しめる。ちょっとシュールに感じられる要素が入っているのもおもしろい。3店舗が合体した“ちょ〜ふくごうてん”はいい新要素だけど、1店舗だけではなくもっと種類があったら、よりうれしかった。

週刊ファミ通1510号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

シリーズ過去作で人気のお店が収録されており、欲を言えば、新規のお店がもうちょっと入っていたら、さらによかったのだけど、各種ミニゲームは安定のおもしろさ。“ヘアメイクやさん”などは、お客さんの奇抜な要望に、思わず吹き出してしまうこともあったりして、かわいらしさとシュールさを楽しめます。登場するたまごっちが大幅に増え、それぞれ異なるセリフや反応が用意されているのもグッド。

週刊ファミ通1510号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
7

プレイヤーの行く先々に、つねにたまごっちたちが来訪するのが楽しいですね。季節イベントが画面にささやかに反映されたりと、始終にぎやかムードで遊べます。お店で遊べる各種ミニゲームは、大きく分けて、単純なアクション操作タイプと、オーダーに則したルーチンワーク系の2種類。後者は、誤動作を誘発するUIデザインと、序盤のうちから時間制限設定が意外にシビアなのが、少し気になりました。

週刊ファミ通1510号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
7

キュートなビジュアルとユーモラスなSEに頬が緩みっぱなし。お店を大きくするたびに街並が変化したり、新たなたまごっちが来店するなどうれしいごほうびがあり、やる気が続きます。ミニゲームはどれも楽しくてアイデアもバッチリですが、たとえばタッチペンを動かす先にメニューアイコンがあって操作の妨げになったりと、完成度がいまひとつのものも。操作にボタンも使えたら、さらによかった。

週刊ファミ通1510号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
お客さんの要望に応えてお店を大きくすることが目的。お店は“やむちゃやさん”や“ヘアメイクやさん”など、バラエティー豊かな10店舗。200人以上のたまごっちが登場する。
発売日
2017年11月16日
価格
5300円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

たまごっちのプチプチおみせっち〜にんきのおみせあつめました〜に関連

すべて見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    『真・女神転生V Vengeance』アトラスの開発者に最速インタビュー。前作のシナリオはそのままに、“もうひとつの可能性”を形にした追加メインシナリオの意図などを訊いた【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『ハイキュー!!』烏野/音駒高校グッズが本日(2/21)しまむらで発売。「飛べ」「繋げ」横断幕タオルなど登場。オンラインストアでは15時から販売
  4. 4
    『パワプロ2024-2025』発売決定! 2年ぶりの『パワプロ』新作、栄冠・パワフェスもちろん搭載! サクセスは未来編!? 大谷も出る【Nintendo Direct】
  5. 5
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】