クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
魔女ゲラゲモーナに奪われたピーチ姫の声を取り戻すため、マリオとルイージが大冒険をくり広げる。クッパを捜すクリボーが主役となる新モード、“クッパ軍団RPG”も収録。
発売日
2017年10月05日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
任天堂
詳細を見る

マリオ&ルイージRPG1 DX(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

各種演出が秀逸で、良質な絵本を読んでいるかのように楽しめる。オリジナルのゲームボーイアドバンス版よりもシステムやインターフェースが昇華し、遊びやすくなり間口も広がった印象。RPGとアクションゲームのいいとこ取りといった内容で、さまざまな遊びが味わえるゲーム性が◎。新要素の“クッパ軍団RPG”は、シミュレーション的な戦略性がおもしろく、本編とはまた違った楽しさを堪能できる。

週刊ファミ通1505号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

ゲームボーイアドバンスで発売されたタイトルのリメイクですが、グラフィックがキレイになっただけでなく、細部が遊びやすく改善されているのが好印象。ボタンをタイミングよく押すことで有利になるアクションバトルは相変わらずおもしろいし、コミカルな各種演出も楽しい。本編の裏側をクッパ軍団の視点で描く新モードは、本編とはゲーム性がまったく違っており、新鮮な気持ちでプレイできます。

週刊ファミ通1505号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

見た目の雰囲気がオリジナル版とはまた違っているほか、追加要素もあるので、リメイクながら新鮮味も感じる。“ブラザーアクション”の切り換えが必要な頻度がやや高い気もするが、考えながらのフィールド探索は楽しい。“クッパ軍団RPG”は、三すくみを考えて部隊を編成するのと、にぎやかに戦う様子を見るのはおもしろいね。仲間を増やしながら旅を進めるクリボーたちのやり取りは、心が和みます。

週刊ファミ通1505号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

バトルでもストーリーでも、マリオや敵の動きが細やかなアニメーションで描かれ、目を奪われます。解説も丁寧でフォローも手厚い。タイミング命の戦闘はつねに適度な緊張感があるほか、協力アクションは大技揃いで楽しいね。新モードの“クッパ軍団RPG”は、クリボーたちのやり取りが愉快で愛着が湧きます。三すくみなどのシミュレーション的要素があるが、わかりやすく説明されているのが好印象。

週刊ファミ通1505号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
魔女ゲラゲモーナに奪われたピーチ姫の声を取り戻すため、マリオとルイージが大冒険をくり広げる。クッパを捜すクリボーが主役となる新モード、“クッパ軍団RPG”も収録。
発売日
2017年10月05日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
任天堂
詳細を見る

マリオ&ルイージRPG1 DXに関連

すべて見る
  1. 1
    『龍が如く3』15周年。新たに沖縄が舞台として追加。極道である桐生の堅気としての姿も描かれるようになったシリーズ転機の作品【今日は何の日?】
  2. 2
    【コスプレ】『ガンダムSEED FREEDOM』『NIKKE』『ダンジョン飯』『FF9』『シスプリ』まで! ワンフェス2024[冬]コスプレイヤー30選
  3. 3
    『星のカービィ』ハッピーセット第1弾、ほぼ全店で販売終了。「予想を大幅に上回る売れ行き」
  4. 4
    『真・女神転生V Vengeance』アトラスの開発者に最速インタビュー。前作のシナリオはそのままに、“もうひとつの可能性”を形にした追加メインシナリオの意図などを訊いた【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    危険地帯ドライビングサバイバル『Pacific Drive』PS5/PCで発売。愛車をカスタマイズし、超常現象が発生する隔離ゾーンを調査