クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
天使、堕天使、悪魔による魂の争奪戦“天魔抗争”に巻き込まれた、神に選ばれた主人公、伊吹隼人。天使・ルアとともに、各地で起こる奇怪な事件と、この世界の真実に迫る。
発売日
2017年08月24日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
角川ゲームス
関連サイト
http://thelostchild.jp/
詳細を見る

The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

竹安佐和記氏による“神話構想”がベースのRPGで、『エルシャダイ』でおなじみのキャラが一部に登場するのがポイント。“神と悪魔”、“現代”、“ダンジョンRPG”という要素から、どうしても『女神転生』的な印象を受けるが、『デモンゲイズ』に通じるやり込み要素と奥深さがある。お気に入りの“アストラル”をとことんまで育成できるシステムや、クリアー後の難関ダンジョンなど、かなりの遊び応えがあります。

週刊ファミ通1498号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

『エルシャダイ』ともつながる“神話構想”の神秘的な世界観が魅力。“アストラル”を捕縛して使役するシステムは、定番だがおもしろく、“カルマ”を捧げて強化する仕組みは、好みの1体を集中的に成長させ、使い続けたりもできるのがグッドで、育成の自由度とやり甲斐がある。ダンジョンの見た目や戦闘の演出で、やや野暮ったく感じる部分はあるが、探索時の機能などに過不足はなく、チクチク楽しめる。

週刊ファミ通1498号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
8

“アストラル”の捕縛と成長システムがシンプルで、編成の融通もかなり利くため、そのときどきのお気に入りメンバーで気軽にダンジョン探索ができるのがいいですね。選択カーソルの移動方向が、画面の見た目の印象と一致しないなど、一部のUIに引っ掛かりを感じますが、断片的に展開するオカルト系ストーリーの魅力でテンションを保てます。PS Vita版のみ、読み込み時間の長さが少し気になりました。

週刊ファミ通1498号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

容姿端麗な主要キャラと風変わりな脇役が彩る、伝奇的な世界設定が魅力的。敵の出現率や強さ、広さなどの塩梅がちょうどいいダンジョンで、バラエティー豊かな“アストラル”の捕縛にハマります。罠が仕掛けられた宝箱の開錠は使役アストラルの活躍の場であり、いいスパイスにも。決定に対する確認の有無にばらつきがあるなど、メニューや入力まわりで手間や戸惑いを感じることがあるのは惜しい。

週刊ファミ通1498号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
天使、堕天使、悪魔による魂の争奪戦“天魔抗争”に巻き込まれた、神に選ばれた主人公、伊吹隼人。天使・ルアとともに、各地で起こる奇怪な事件と、この世界の真実に迫る。
発売日
2017年08月24日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
角川ゲームス
関連サイト
http://thelostchild.jp/
詳細を見る

The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)に関連

すべて見る

The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF10』新作歌舞伎、ユウナ役・中村米吉による“異界送り”のスペシャル映像が公開。振付・尾上菊之丞や音楽監督・新内多賀太夫らのコメントも到着
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』いよいよ発売! 実機プレイで判明したゲームシステムの詳細など、1800年代の魔法界をより楽しめるポイントを解説する18ページの大特集【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  4. 4
    『Apex Legends Mobile』のサービス終了が発表。日本時間の5月2日午前8時をもってシャットダウンへ
  5. 5
    【FGO攻略】テスカトリポカの性能、再臨&スキル育成素材まとめ【声優:三上哲】