クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
レゴ ブロックを使って地形や建物を自由に築き、その世界を冒険。クエスト攻略要素も収録。オンライン通信で、プレイヤーどうしがお互いの作った世界を探検したりできる。
発売日
2017年04月06日
価格
2980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ワーナー ブラザース ジャパン
詳細を見る

レゴワールド 目指せマスタービルダー(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

従来のストーリーを追体験するタイプのレゴ ゲームとは異なり、レゴ ブロックを使ってクラフトする、ツールとしての色が強い。レシピを入手すれば、ボタンひとつで完成形を出現させられるお手軽さと、いちからひとつひとつブロックを組み立てるマニアックさが両立されているところが◎。ハマれば、何時間でも夢中になれる魅力がある。ただ、操作系は若干煩雑な印象。価格が抑えめな点はうれしいです。

週刊ファミ通1478号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
8

サンドボックスタイプのタイトルとしては、サバイバル感がやや薄く感じられるものの、クエストの導入などで全体的に遊びやすく作られていて、低年齢層でもプレイしやすい。自由にレゴ ブロックを組み上げられるので、むしろ本来のブロック遊びとしての楽しさが堪能できるかなと。さまざまな乗り物が登場するのも、本作ならではという感じ。価格も抑えめで、気軽に遊べるのがいいですね。

週刊ファミ通1478号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

自由に物作りができるのは、まさしく『レゴ』のゲームの世界でやりたかったことであり、多彩なレゴ ブロックを好きに使って、大小さまざまな物を作り出せるのは幸せ。ツールの切り換えなど、インターフェースがもっとスムーズに操作できたらなおよかったが、序盤は丁寧なチュートリアルを兼ねた作りになっているし、“発見ツール”で多種多様なオブジェクトを見つけて使用可能にしていくのも楽しい。

週刊ファミ通1478号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

“何を作るか”から“どうやって遊ぶか”まで、すべてはプレイヤーの手の中という自由さは、まさに玩具のレゴ ブロック。クエストによってゴールドブロックを獲得できたり、開拓できる惑星が増えるなど、テレビゲームならではの仕掛けもモチベーションになります。やや説明不足な点は気になるものの、同ジャンルの先行タイトルと比べると親切に感じるくらい。この内容でこの価格とは、お買い得です。

週刊ファミ通1478号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
レゴ ブロックを使って地形や建物を自由に築き、その世界を冒険。クエスト攻略要素も収録。オンライン通信で、プレイヤーどうしがお互いの作った世界を探検したりできる。
発売日
2017年04月06日
価格
2980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ワーナー ブラザース ジャパン
詳細を見る

レゴワールド 目指せマスタービルダーに関連

すべて見る

レゴワールド 目指せマスタービルダーに関連

すべて見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!