クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
1匹のひつじを1000匹まで増やしていく、人気カードゲームがモチーフ。限界までひつじを集める“チャレンジ”と、ストーリーを楽しむ“ポストラヴズ”の各モードを収録。
発売日
2016年11月09日
価格
462円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
アークシステムワークス
詳細を見る

シェフィ―Shephy―(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
7

実際のカードゲームをテレビゲームにしたもの。いかに損害を最小に抑えられるか、リスク管理が楽しめるゲーム性で、ルールもとてもよく考えられており、思考型ゲームとしての完成度は非常に高い。テレビゲーム化にあたり、ストーリーモードなどの演出の追加は好印象だが、チュートリアルが若干わかりにくい、カードの文字が読みにくい、タッチパネルに対応していないといった、気になる部分も。

週刊ファミ通1460号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

シンプルなルールながらも奥が深く、何度もくり返し遊びたくなる中毒性の高さが魅力。目標は羊を増やすことだが、マイナス効果を持つカードを、いかに最小限のダメージで消費するかがポイントで、その駆け引きがアツい。スマホ版にはなかったチュートリアルが追加されていたり、特別ルールの“ボストラヴズ”が全話入っているのはうれしい。また、手描きによる羊のイラストも、いい味を出しています。

週刊ファミ通1460号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
9

発売済みのアナログカードゲームが安価で遊べるのがうれしい。カードの種類がそれほど多くないため、プレイをくり返していると、攻略パターンがだんだん固定化されがちだが、絶妙なラウンド数の設定や、“ポストラヴズ”での特殊なルールなどもあって、羊をいかにして増やすか(もしくは減らすか)を考えながらのプレイに没頭してしまう。かわいい羊のキャラや独特なストーリーなど、世界観も魅力的。

週刊ファミ通1460号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

一見、ルールは複雑そうですが、カードの内容が理解しやすく、チュートリアルも丁寧で、遊びかたはすぐに身に付きます。何回かプレイするうちに、カードの有効な用法や駆け引きなど、攻略法が自然と見えてくるのが楽しい。カードの内容を覚えるまでは、確認が必要な場面もたまにありますが、Rボタンで拡大画面を瞬時に呼び出せるのは便利。タッチスクリーンで操作ができれば、なおよかった。

週刊ファミ通1460号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
1匹のひつじを1000匹まで増やしていく、人気カードゲームがモチーフ。限界までひつじを集める“チャレンジ”と、ストーリーを楽しむ“ポストラヴズ”の各モードを収録。
発売日
2016年11月09日
価格
462円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
アークシステムワークス
詳細を見る

シェフィ―Shephy―に関連

すべて見る

シェフィ―Shephy―に関連

すべて見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画