クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、“コビト”の生態に迫るため、壁紙やアイテムを配置して“こびとランド”を作り、そこに集まってきたコビトを観察していく。40種類の“ちびゲーム”も収録。
発売日
2016年10月06日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
メーカー
日本コロムビア
詳細を見る

こびとゲーム大全(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

絵本『こびとづかん』の世界観や雰囲気を上手にゲーム化。“ちびゲーム”はシンプルだが、アクションやシューティング、パズルなどジャンルが多いうえに、マイクやジャイロセンサーなど、本体機能を活用した遊びも盛り込まれ、ゲーム性も多彩。サンドボックスとパズルを組み合わせたような“こびとランド”モードは、まるで昆虫の飼育容器風で、プレイヤーごとにさまざまな楽しさが味わえる作り。

週刊ファミ通1452号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
7

“ちびゲーム”は直感的にプレイでき、遊びながら各コビトの生態が理解できるようになっているのが○。多彩なジャンルに加えて、ジャイロセンサーやマイクなどの本体機能に対応したものもあり、バラエティーに富んだ内容になっているのがいい。ブロックやアイテムを配置し、コビトたちが好む環境を作って呼び寄せる“コビトランド”モードは、やや作業的に感じられるのが惜しい。もうひと工夫欲しかった。

週刊ファミ通1452号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

“コビトランド”にブロックやアイテムを配置し、さまざまな“環境”を作り出して、それに応じてやって来るコビトを観察する、という仕組みがとてもおもしろい。箱庭をいじるような感覚で“環境”に手を加えつつ、新たなコビトを発見して、図鑑の登録数を増やしていくのは、満足感が得られる。各コビトに焦点を当てた“ちびゲーム”は、多彩な種類があって、ブロックやアイテム集めも楽しんでできるね。

週刊ファミ通1452号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
7

ブロックの配置やアイテムの組み合わせをあれこれ試すのに、つい没頭してしまう。そこへ、コビトがおびき寄せられる様子を見てはニンマリ。出現のヒントも充実しているのがうれしいね。ただ、複数のランドでブロックを共有するので、よく使うものが不足がちになるのは、ちょっともどかしい。“ちびゲーム”は、それぞれのコビトの特徴に沿った内容で、ほかにはないシュールさ。遊び応えもバッチリ。

週刊ファミ通1452号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、“コビト”の生態に迫るため、壁紙やアイテムを配置して“こびとランド”を作り、そこに集まってきたコビトを観察していく。40種類の“ちびゲーム”も収録。
発売日
2016年10月06日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
メーカー
日本コロムビア
詳細を見る

こびとゲーム大全に関連

すべて見る

こびとゲーム大全に関連

すべて見る
  1. 1
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  2. 2
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  3. 3
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  4. 4
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  5. 5
    『MOTHER』モデルの“G-SHOCK”が本日(1/20)11時より抽選販売開始。文字盤に『MOTHER』のロゴと“SMAAAASH!!”のドット文字がプリント