クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
コーデやライブが楽しめるシリーズ最新作は、“神かたがみ”を集めるメインストーリーと、アイドルたちと仲よくなる“アイドルとなかよしストーリー”の2種類を収録している。
発売日
2016年11月10日
価格
5400円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
音楽
メーカー
タカラトミーアーツ
詳細を見る

プリパラ めざめよ!女神のドレスデザイン(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
7

前作と同様、ターゲット層にピッタリと合わせた内容。全体的によくできており、なかでも自分で好きなようにコーディネートしたコスチュームを身にまとい、リズムゲームに挑戦できるのがいい。アーケードゲーム機との連動要素もうれしいね。ただ、ボリュ―ムはアップしているけれど、基本的な部分は前作とかなり似ていて、新鮮味は薄い印象を受けた。本作ならではの要素が、もっと多いとよかった。

週刊ファミ通1457号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

型紙を集め、色や模様を選んで自分だけのコーデを作れるのは、満足感が得られるし、やり甲斐があります。メインストーリーのほかに、多数のアイドルたちが登場するサイドストーリーが見られるのもうれしいポイントで、各キャラが3Dのモデルで活き活きと動いて話すのがいい。リズムゲームは、演出が華やかで見応えがあり、楽しめる。作成したコーデなどがアーケード版でも使用できる施策もナイス。

週刊ファミ通1457号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

ストーリーモードの流れは、前作『めざせ! アイドル☆グランプリNO.1!』とほぼ同じながら、アーケード版の新作に準拠したリズムゲームパートは、ステージ演出がより華やかになって、おなじみの曲もノリノリで遊べます。各種ミニゲームを自由な設定で遊べる“いますぐプリパラ”モードでもコイン(ゲーム内通貨)を稼げるところがいいですね。今回も、アーケード版と連動してこその要素が充実です。

週刊ファミ通1457号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

色と模様の組み合わせで予想以上に独創性を発揮できる、服のデザインにハマります。自由にコーデした衣装を着てステージで活き活きと踊るキャラは、見ていて飽きません。初めて購入する『プリパラ』ファンには文句なしにオススメできますが、前作を遊んでいると、違いがあまり感じられないかな。とは言え、新アイドルや“神チャレンジライブ”など、アーケード版の新要素はきっちり反映されています。

週刊ファミ通1457号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
コーデやライブが楽しめるシリーズ最新作は、“神かたがみ”を集めるメインストーリーと、アイドルたちと仲よくなる“アイドルとなかよしストーリー”の2種類を収録している。
発売日
2016年11月10日
価格
5400円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
音楽
メーカー
タカラトミーアーツ
詳細を見る

プリパラ めざめよ!女神のドレスデザインに関連

すべて見る

プリパラ めざめよ!女神のドレスデザインに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    【アイマス】『アイドルマスター SideM』の楽曲が本日(12/2)よりサブスク解禁。対象となるのはランティスレーベルの約450曲
  4. 4
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
特設・企画