クロスレビュー

平均

8.3

4ユーザー

スコア

;">
8.0
教え子である“宮本ひかり”に、7日間にわたって勉強を教えつつ、VRならではのコミュニケーションを堪能できる。彼女の能力の成長に応じて、複数のエンディングが用意。
詳細を見る

サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

部屋に女の子とふたりきりという、うれしいシチュエーションをVRで実現。頻繁に超接近するので、そのたびにドキドキが味わえます。『鉄拳』チームが開発に参加しているだけあり、宮本ひかりが自然に見せてくれる多彩な表情や仕草にも納得。1週間は短く感じるし、プレイヤーができることもあまり多くないけど、「ついにゲームもここまできたか!」と、今後のさらなる進化への期待が膨らむ貴重なタイトル。

週刊ファミ通1456号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

まず、女の子との距離感の近さにドキドキ。自然な仕草や、こちらを見つめて語り掛けてくる様子は、存在感があってじつにかわいい。よこしまな考えがいろいろと浮かぶも、実行できないことに悶々としてしまうが、それも女の子のかわいさがあってこそ。夏の匂いを感じさせる喫茶店や女の子の部屋の空気感もステキ。ただ、育成シミュレーションとして見ると、1週間という期間は短くてあっさり気味。

週刊ファミ通1456号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

ひかりちゃんは、学生っぽいあどけなさの中に、大人の女性らしさが見え隠れしていて、ついドキドキさせられます。また、こちらのパーソナルエリアにグイグイ入ってくるところも、“技あり”な演出。彼女の成績を伸ばすシミュレーション部分は、若干説明不足のところもあるけれど、選んだ指導によっていろいろな仕草が見られるのが楽しいですね。1週間という期間も、サックリ遊べてちょうどいい。

週刊ファミ通1456号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
9

宮本ひかりさんの、造形に対する好みはあるかもしれませんが、いざ動いている姿を見て、間近で話し掛けられたら、細かいこだわりも吹き飛ぶでしょう。“学習指導”パートは、彼女のいろいろな表情やリアクションを見るための方便と割り切り、1周30分程度の“至福のひととき“を何度もくり返すのが正しい(?)プレイスタイルです。ゲームに没頭している姿を他人に見られないようにする環境作りも重要。

週刊ファミ通1456号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ぱんだま
PS4 2017-12-03 17:31:21投稿
7

良かった点
目の前にいる感じはすごい。
動きが滑らかで不自然じゃない。動作はもちろん、顔や手の動きも。
部屋の小物の質感もリアル。
VR酔いしない笑

悪かった点
距離が近すぎ。絶対頭ぶつかってるし足踏まれてる。
知り合って間もないのに、この近さ・馴れ馴れしさは不自然でしょ。ということで、そこでリアリティががっつり削がれた。
周回プレイ前提だが、会話がずっと同じなので飽きる。繰り返せば繰り返すほど、コンピュータを相手にしてるんだなって印象が強くなっていく…。
机の上の時計が変な時間なのが微妙に気になる

総評
VRによってもたらされる、現前感を味わうにはうってつけ。
こればっかりは文字では伝えられない。実際にやってみてとしか言いようがないです、すいません。

ただし感動するのも最初だけ。
ずっとやっているうちに驚きは薄れ、少ないコマンドに刺激が足りなくなる。
物足りなくなったら追加コンテンツを買うと良いのかもしれません。俺は買ってないけど。

Speck0
PS4 2017-06-01 07:50:38投稿
9

良かった点
非常に希少なサードのPSVR専用ロンチタイトルにして
プロジェクトモーフィアスの時代から既に「PSVR最大のキラータイトル」として騒がれ
初回月間販売本数はなんと2万7000本というクレイジーな売り上げを叩き出した本作(PSVRの初回月間出荷台数は5万2000台と言われている、つまりPSVR購入者の半数以上が購入した計算)

物語は夏休み開けのテストが一週間後に迫った女子高生、宮本ひかりの家庭教師を一週間だけ務めると言うものです
物語自体は7日間で終わるのですが
イベントが豊富にあり一回ですべて見ることはできませんし
レッスンレベル(授業の質)が周回で引き継がれていく仕組みで
ひかりちゃんが最終的にテストでいい点数をとるためには周回が必要でそれがやりこみ要素になっています

なんと言ってもキャラクターのクオリティが高く
3Dスキャンに頼らず、丁寧にモデリングされた魅力的な2.5次元キャラでありながら
リップシンクと表情、そしてAIがよく作られており
変に近づいたり、スカートの中を覗こうとするとめっちゃ退かれます

そして雰囲気作りが非常に上手いです
アセットの一つ一つが良く作られており、ロケーションもセンスがあります
最初にいる喫茶店はアンティーク調で、窓を見ると空と海が見えて爽やかな音楽が流れている…
ひかりちゃんの部屋はとても女の子らしい部屋であり、カーテンは閉まっているのに窓は開いていてそこから風と蝉の鳴き声が聞こえる…
といったような清々しい夏を感じさせる演出が所々に散りばめられており
小物や音楽、海と空、蝉の泣き声や喫茶店のベルの音などが非常に心地良いです

ひかりちゃんと時間を過ごすことが最も面白く
その面白さはエロやセクシーなど比になりません
花火大会がとても印象に残っています

悪かった点
・距離感がおかしい
やってみるとすぐにわかりますが
物理的な意味でも人間関係的な意味でも自分とひかりちゃんとの距離感が明らかにおかしいです
ひかりちゃんが細かい事を気にしないタイプなのは部屋の本の置き方を見ればわかりますが”突然やって来た見知らぬ家庭教師”という設定で
明らかに警戒せざるを得ない状況下であるにも関わらず、二日目には非常に馴れ馴れしすぎて流石に不自然です

理由は大体予測がつきます
物理的に近い理由は
PSVRの解像度とアンリアルエンジンの描画の低さを補うためのもの
人間関係的に近い理由は
リソース(開発費)的に7日間で完結させなければならないためのものであると思います
でもだったらせめて設定を”家庭教師を頼んだら知り合いのお兄ちゃんだった”くらいにしたらよかったと思います

・更なる画質の向上を!
今後の事も考慮してくそエンジンであるアンリアル4をやめてエンジンを自社で開発すべきです
結局鉄拳7も720pになっちゃってますし…

・更なるAIの向上を!
やはり発展途上であり、もっと行動に反応できるようにしてほしいです!
アリソン期待してるよ!

・短い
短いです
ただ短いとは言ってもゲーム性を失わない程度の短さであり、半年たった現時点でも10万台ほどしか出回ってないないPSVR専用タイトルとして考えれば非常に良心的な値段設定と内容だと言えます

総評
特別な体験でした
例えば友達と遊園地に行くように「ひかりちゃんと田舎の夏と良い時間を過ごした」と言えば正しい表現のような気がします

そしてこれを完全版にして欲しくないと感じました
どうかひかりちゃんとの「その後」の続編を作ってほしいと切に願っております

それと原田さん!玉置さん!
アリソンの次はひかりちゃんにのちっちゃくて可愛くてオタクな友達「サマーレッスン:佐々木やみ」(勝手に名前付けた)の配信を希望します!
あと鵜飼さん編も!
この二人は「サマーレッスン:宮本ひかり」と同じ時間軸で展開させたら相当面白そうです

基本評価93点
プロジェクトモーフィアス+1点

Urota
PS4 2016-12-21 23:44:56投稿
7

良かった点
VRとして本格的にやった初めてのゲームなので、新鮮さというかその点の贔屓目は多少ある。かわいい。
ほこりを取ってくれるときはやはり緊張する。近いよ!ひかりちゃん!。
2時間くらいで1周してしまうが、VRが初めてなら満足感はあると思います。
なによりもその目新しさ、新時代の幕開けを楽しむのだ!

悪かった点
ゲームとして深みがあるわけではない。選択肢を選んで会話をするだけ、ひかりちゃんがちょっとオーバーリアクションで反応してくれるくらいで、楽しみどころは少ない。勉強を教えてパラメータを伸ばすという目標があり、既定の条件をクリアしてエンディングを迎えると衣装が解放されたりするが、熱烈にこちらを掻き立てる何かがあるわけでもない。

総評
良くも悪くも実験的な作品。プレイヤーも開発者も探り探りの感じがありありと出ている。(値段にもそんな雰囲気がある)
ギャルゲーとして一皮むけるならもう少し丁寧なフェチズムが見えないと先は長くないだろう。ただVR一本目としては悪い選択肢ではないことは確かだ。

さまさま
PS4 2016-12-02 22:51:51投稿
9

良かった点
JKキャラが本当に自分のすぐ近くにいるかのような気分が味わえます。
思わず立ってキャラに近づいてしまいます。イケナイ気持ちになっていたずらしたくもなります。
スマホで通話するシーンでは持った方向から音声が聞こえます。

悪かった点
ひとつひとつのシーンが短かったり、会話バリエーションが少なくてすぐにブラックアウトしてシーンがすぐに変わってしまう点でしょうか。フリーモードが欲しいですね。低価格ゲームなので仕方がありませんが、バンナムお得意の有料DLCや将来の本格的なタイトルに期待しましょう。

総評
VR入門としては最適でしょう。特にギャルゲー好きな人にはいいと思います。ギャルゲーもここまで進化したかー!!と思わせるタイトルです。体験したら従来の平面画面のギャルゲーでは物足りなく感じてしまうでしょう。今後のVRギャルゲーにますます期待したいところですね。

クロスレビュー

平均

8.3

4ユーザー

スコア

;">
8.0
教え子である“宮本ひかり”に、7日間にわたって勉強を教えつつ、VRならではのコミュニケーションを堪能できる。彼女の能力の成長に応じて、複数のエンディングが用意。
詳細を見る

サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルームに関連

すべて見る

サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルームに関連

すべて見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  3. 3
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  4. 4
    『街』がセガサターンで発売。窪塚洋介など若き日の有名人が多数登場の実写サウンドノベル【今日は何の日?】
  5. 5
    【デススト特集】NHK『ゲームゲノム』番組Dに聞く、拡大版の見どころ。時間が約2倍になった放送では“第5のゲームゲノム”が語られる!