クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
10
シリーズ最新作は、カービィが“キカイ化”された世界を救うために大冒険。新たなコピー能力や、“ロボボアーマー”というマシンによる変形アクション要素が追加されている。
発売日
2016年04月28日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

星のカービィ ロボボプラネット(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
9

「カービィにメカなんて、世界観が損われるのでは?」と、最初こそ不安を感じましたが、杞憂でした。おなじみのコピー能力は健在で、さらに“ロボボアーマー”に乗り込んで敵をスキャンし、モードチェンジすることで、ド派手で豪快なアクションが楽しめるようになったのが◎。全体的に非常に丁寧に作られているので、気持ちよく遊び続けられる優秀作。本編のほかに、2種類のサブゲームで遊べるのもいい。

週刊ファミ通1429号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
9

多彩な能力をコピーし、個性的な技を出して敵を倒していくのは、相変わらず楽しいね。“ロボボアーマー”に乗ったときは、同じ能力でも豪快な技が使えるようになり、異なる操作感を味わえるのがいい。また、演出的に登場するだけでなく、それを活用してステージを進んでいる感触があるのが○。メカメカしい敵キャラやステージもいいテイスト。サブゲームも収録され、しっかりと遊び応えがあります。

週刊ファミ通1429号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
9

敵からコピーした能力で活路を見出す基本部分は、シリーズ過去作と同じながらも、ゲームフィールドの奥行きをダイナミックに利用した演出や攻略要素が秀逸。“ロボボ”の豪快な操作感覚も相まって、やり込みプレイもはかどります。amiiboの連動要素が全種類対応というのも、地味にいいですね。2種類のサブゲームも、スコアアタックのし甲斐がある完成度。豪華なゲーム詰め合わせ的な1本です!

週刊ファミ通1429号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
9

多彩な能力に、“ロボボ”の破壊力がアクセントとなり、終始変化が感じられます。テーマに沿った、電気や無線などの概念をうまく採り入れている点に感心。奥に手前にと行き来する立体的な構成は、3D表示と好相性。難度を低めに抑えつつ、敵の動きや仕掛けで攻略の楽しみをしっかり味わえる、ユーザーを選ばない設計がさすが。おもしろいだけに、もうちょっと多くのステージに挑戦したくなりそう。

週刊ファミ通1429号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

しゅくりむ
3DS 2016-07-05 00:08:49投稿
10

良かった点
一見ミスマッチな機械世界ですが、カービィらしくかわいさもありかっこよくもあり見事な融合です。
初心者に優しく、は健在。いや~な所見殺しとかはなくちゃんとクリアできます。ステージ毎に有効な能力が違い、それを利用してあえて不利な能力で挑むなど任意に難易度が変えられるかんじもいいですね。
多彩な能力と、ランゲームやシューティングもいいアクセントです。

悪かった点
真かちぬきボスバトルが歯ごたえありすぎです。
とはいえ、ここだけの真ボスもあるのでクリアしたいけど、、まだできてません。
できないかも。。

総評
ゲーム初心者への配慮はいつもながら健在で、そのわかりやすさもさすがです。
能力の多さで混乱しそうですが、ステージ毎に能力が選んであり、遊びながら試していけるので自然と覚えられます。
そして、今回の目玉!カービィロボ!
カービィでは壊せない仕掛けをバンバン破壊しながらボルトなどのギミックを攻略していく。カービィのようにコピー能力もあり、ときに車になってステージを走り跳ね回り、ときに飛行機になって空を自由に飛び回り、ときにハルバードとなって宇宙へ飛び出したり。また、ギミックの仕掛けもICキューブ集めに絡んで凝っていて、とにかくロボは楽しいです。

そして、モード違いのメタナイト。こちらはカービィロボに匹敵する(それ以上?)の力でステージを攻略するタイムアタック。すれ違いランキングに対応でなかなか白熱します。しかし、それ以上にメタナイトの強さに惚れ惚れします。
よく敵につかまってるけど、ほんとはすっごく強いのね。。

みんなで!カービィハンターズは通信協力バトルができる4人VSモンスターのバトル。一人でもLvを上げればクリアできます。
カービィ3Dチャレンジはマス区切りの箱庭ステージの敵を効率よく倒すちょっとパズル要素のあるアクション。
どちらもおまけって感じかな。


じっくり進めるやさしいカービィと、駆け抜けるちょっとむずかしいメタナイト。
このふたつのモードがとにかく楽しい。
ステージの見た目や内容もどんどん先が見たくなるので、今日は1エリアだけ、とか決めないといつまでも遊んじゃう。
小さいお子様からかわいいもの好きの女子、サクサク進めるアクションのやりたい方まで幅広い層におススメできます。

クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
10
シリーズ最新作は、カービィが“キカイ化”された世界を救うために大冒険。新たなコピー能力や、“ロボボアーマー”というマシンによる変形アクション要素が追加されている。
発売日
2016年04月28日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

星のカービィ ロボボプラネットに関連

すべて見る
  1. 1
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア
  2. 2
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  3. 3
    『原神』鍾離、タルタリヤ、甘雨、刻晴、魈をイメージしたフレグランスが登場。primaniacsオンラインショップで予約受付中
  4. 4
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  5. 5
    【マンガ大賞2022】候補10作品が発表。『海が走るエンドロール』『【推しの子】』『ダンダダン』『ルックバック』などがノミネート!