クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
特殊部隊“ワルキューレ”の隊長である白峰アサヒを操り、キメラウイルスに感染した怪物とコマンドバトルを展開。ヒロインと面談を行い、キメラ化の兆候を見つける要素も。
発売日
2016年07月21日
価格
7200円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
コンパイルハート
詳細を見る

クロバラノワルキューレ(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
7

藤島康介氏のデザインによるキャラが魅力的で、ゲーム中でもうまく再現されている。ランダムで仲間のひとりが裏切り者になり、“面談”で探っていく展開もおもしろい試み。バトルは、敵の行動順をいかにして遅らせるかを考えるのが楽しい。ほかにもシステムがてんこ盛りで、プレイヤーがこだわったぶんだけ奥深い遊びかたができるが、もう少しポイントを絞って整理したほうが遊びやすかったかな。

週刊ファミ通1443号より

レゲー秋山
ファミ通公式 PS4
8

戦闘は、敵の動きを封じ続けて、自分が一方的に行動できる戦法を模索するのがおもしろい。武器やコンボなどのカスタマイズも幅広く、やり込み甲斐あり。ただ、工夫が楽しく感じるまでの導きが少ないので、より親切なガイドがあるとよかった。お気に入りのキャラを“面談”で疑ったり、人格分裂で裏の顔が見えたりと、ヒロインとの関係性もドキドキもの。粗さもあるが、光る魅力を秘めた1本です。

週刊ファミ通1443号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

ヒロインの中から裏切り者が出る物語は興味をそそられるし、プレイごとに裏切るキャラが変わるのも、周回プレイに変化をつけている。コンボを作る仕組みがもっとわかりやすいとよかったが、戦闘では、攻撃をうまくつなげて敵に行動順を回さず倒したり、ガードブレイクから強力なコンボを叩き込むのが爽快。戦闘の演出のスキップやセーブポイント間の移動など、テンポよく進行できる作りが快適。

週刊ファミ通1443号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

人物の表情の細やかさや自然な仕草にハッとさせられます。みんな魅力があって、サブイベントも楽しいし、人格分裂時にはその豹変ぶりにドキドキ。裏切り者を探す“面談”では、質問回数の制限でいい緊張感が漂います。バトルやカスタマイズシステムは、詰め込み気味の印象もあるけど、オートプレイが快適でザコ戦はサクサク。戦闘中の衣装破損以外にも、ほんのりお色気イベントが華を添えています。

週刊ファミ通1443号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
特殊部隊“ワルキューレ”の隊長である白峰アサヒを操り、キメラウイルスに感染した怪物とコマンドバトルを展開。ヒロインと面談を行い、キメラ化の兆候を見つける要素も。
発売日
2016年07月21日
価格
7200円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
コンパイルハート
詳細を見る

クロバラノワルキューレに関連

すべて見る

クロバラノワルキューレに関連

すべて見る
  1. 1
    『ちいかわ』×くら寿司コラボが3月8日から実施。お寿司になったちいかわたちのキーホルダーが“ビッくらポン!”で当たる
  2. 2
    『遊戯王 マスターデュエル』新パックの内容が公開。“レッド・デーモンズ”の強化カードや、海外テーマ“ティスティナ”が登場
  3. 3
    【NIKKE】3/7アップデート情報まとめ。D:キラーワイフが実装。プロフィールフレーム、トライブタワーが550、企業が500まで追加。School of Lockがアーカイブ化【ニケ】
  4. 4
    『ハガレン』“アルのぐい呑み”が3月5日発売。本物の鋼で製作し、オーガヘッドの質感を再現
  5. 5
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」