クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
同タイトルの映画をモチーフにしたパズルゲーム。同じピースを3つ組み合わせて消し、敵と戦っていく。ひみつ道具で食べ物を作ったり、ペットと触れ合う要素も収録。
発売日
2016年03月03日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
フリュー
詳細を見る

ドラえもん 新・のび太の日本誕生(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

同名の劇場版アニメのストーリーを追いながら、合間にミニゲームで遊ぶ作り。全体的にそつなくまとまっており、各キャラクターや秘密道具など、『ドラえもん』の魅力的なコンテンツがまんべんなく味わえるのがいい。ミニゲームは、種類こそ5つと少なめに感じられたが、選んだ難易度によってゲーム性が大きく変化するのが◎。お子様でも遊べるし、大人でも手応えが感じられる絶妙なバランスがお見事。

週刊ファミ通1421号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
7

映画のストーリーを丁寧に追う形でゲームが進み、話の流れがわかりやすいのが○。パネルを揃えて攻撃などを行うバトルはなじみやすいし、ミニゲームは幅広い難易度があり、家族で楽しめる仕様です。少し冒険するたびに“みんなのきち”に戻り、畑のレストランで料理を育てて収穫し、ご飯を食べるのは、少々手間に思えることもあるが、おいしそうな見た目のいろいろな料理を作れるのは魅力のひとつ。

週刊ファミ通1421号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

劇場用映画のムードを味わいつつ、自分なりの難度とペースで遊び進められる親切設計が魅力。ゲーム内実績ポイントを消費して充実させられる各種カスタマイズ要素は、おもにキッズの好奇心と収集欲を刺激します。ミニゲームの種類は少なめながら、いずれもハイスコアアタックに熱くなる作り。欲を言えば、エンドレスモードが欲しかったですね。エンドロールのほのぼの演出(?)には、やられました。

週刊ファミ通1421号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

映画のダイジェストに沿っていろいろな遊びを詰め合わせた、おもちゃ箱的な設計がうれしい。ミニゲームや生活体験のひとつひとつは、物足りなさを感じるほどあっさりしていますが、あれこれとっかえひっかえしながらくり返し遊ぶのが楽しい印象です。一度経験したイベントやバトルに、何度でも戻れる仕掛けとマップ構成もグッド。全体のボリュームはそれなりですが、長くお付き合いできそう。

週刊ファミ通1421号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
同タイトルの映画をモチーフにしたパズルゲーム。同じピースを3つ組み合わせて消し、敵と戦っていく。ひみつ道具で食べ物を作ったり、ペットと触れ合う要素も収録。
発売日
2016年03月03日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
フリュー
詳細を見る

ドラえもん 新・のび太の日本誕生に関連

すべて見る
  1. 1
    『ガンダム』3作品が日曜アニメ劇場で本日(1/16)19時より連続放送。『ガンダム00 スペシャルエディションII』、『MS IGLOO』“-1年戦争秘録-”第3話、“-黙示録0079-”第1話の3作
  2. 2
    漫画『進撃の巨人』がマガポケにて全話無料公開中。期間は3月9日まで【アニメ放送記念】
  3. 3
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  4. 4
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  5. 5
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア