クロスレビュー

平均

7.5
“レンジャー部”に所属する乙女たちが、銃火器を手に、敵や兵器に立ち向かうシリーズの最新作。アクション要素が改良されているほか、セクシー要素もさらにパワーアップ。
発売日
2016年04月21日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
ディースリー・パブリッシャー
詳細を見る

バレットガールズ2(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

TPSとしてのデキはよく、カバーアクションや近接格闘などのアクション性も高い。武器のチョイスのみならず、操作キャラとサポートキャラの組み合わせの妙など、戦略性も高い。だが、力押しでけっこうなんとかなる難度で、攻防の駆け引きは薄め。敵を倒すと下着が手に入るが、小さな的を狙って衣装を剥がすのはなかなか困難。細かい部分に遊びにくさもあるものの、全体的に丁寧な作りは好印象。

週刊ファミ通1428号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS Vita
8

ゲームのジャンルはTPSという体裁を取っているが、女の子とパンツに特化させた潔い作りには脱帽。“PTA(” パンツ・チラリ・アクション)は種類が増え、ダブル尋問特訓や逆尋問特訓も可能になるなど、前作のファンが望む方向にしっかりと進化している。重火器や任務の数を始めとして、全体的なボリュームも大幅にアップしていたりと、アクションシューティング部分の遊び応えもより増しています。

週刊ファミ通1428号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

キャラやミッションの数がボリュームアップしたほか、制限時間などのバランス面も改良されているのが○。カバーアクションが角のところでしか行えないなど、TPSとしてはまだまだと感じる箇所が散見されるものの、“おパンツ”と“おブラ”の収集と着せ替えを楽しみながら、肩に力を入れずに遊ぶには十分な内容。尋問特訓の種類が増えて、ご褒美要素をさらに堪能できるようになったのはうれしい。

週刊ファミ通1428号より

梅園ウララ
ファミ通公式 PS Vita
7

相手をただ倒すだけならサクサク進むけど、剥ぎ取り狙いで複数の部位破壊に挑むと、グッと難度がアップ。敵の女の子が、難易度によっては動きがおとなしいのも、剥ぎ取りとの兼ね合いなのだと納得。下着の取得率の表示や、重複したものは自動売却されるが、対象が入手済みかどうかがひと目でわかるとよかった。ミッション数や尋問モードがボリュームアップされているし、ボイス量もかなりのもの。

週刊ファミ通1428号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5
“レンジャー部”に所属する乙女たちが、銃火器を手に、敵や兵器に立ち向かうシリーズの最新作。アクション要素が改良されているほか、セクシー要素もさらにパワーアップ。
発売日
2016年04月21日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
ディースリー・パブリッシャー
詳細を見る

バレットガールズ2に関連

すべて見る

バレットガールズ2に関連

すべて見る
  1. 1
    PS2版『FF11』が発売された日。MMORPGの楽しさに触れ、寝食を忘れてプレイする人が続出した『FF』シリーズ初のオンラインタイトル【今日は何の日?】
  2. 2
    【ポケモンSV】ふしぎなおくりもの一覧。配布シリアルコード、あいことばまとめ【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV】タイプ相性表で弱点をチェック【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    【コミケ】『NIKKE』ブースまとめ。リアル10連ガチャが復刻。シリアルコード付きのポストカードや、水着ニケの登場も【随時更新】
  5. 5
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載