クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
“ラストリゾートアイランド”を舞台に、何でもありのガチバトルが展開。女の子たちを魅了してご褒美を得たり、思わぬハプニングでのラッキースケベなどを堪能することも。
発売日
2016年07月14日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクション
メーカー
マーベラス
関連サイト
http://uppers.marv.jp/
詳細を見る

UPPERS(アッパーズ)(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS Vita
8

従来の硬派な喧嘩ゲームとは異なり、“女の子にモテるために闘う”という、軟派なコンセプトがユニーク。ただ敵を倒すだけでなく、女の子のリクエストに応えたり、攻撃の風圧でパンチラを誘うなど、遊びの幅が広いのがいい。壁走りや鉄柱を使ったポールアクション、人間ダンク、ヘリコプター落としといった、ハデで豪快な演出も楽しい。コーディネートのバリエーションは、もっと多いとよかった。

週刊ファミ通1440号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

突き抜けた舞台設定がおもしろい。バトル中に女の子のリクエストに応える要素もいいアクセントになっているし、お色気や収集要素もプレイの楽しみに。アクションのシステムは比較的シンプルだが、敵を豪快にぶっとばし、高速で追いついて追撃できるほか、マップ上のギミックを使った多彩な攻撃など、簡単な操作で爽快感を味わえるのがいいね。壁際などでの視点の見づらさは、やや気になるかな。

週刊ファミ通1440号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
8

カメラ視点のこまめな調整が必要だったり、ホーミング攻撃が限定的だったりと、昨今のボタン連打アクションとはひと味違う、泥くさいプレイ感覚が特徴。ステージ内ミッションの達成や周回プレイのモチベーションを、“女の子キャラの征服欲&コレクション欲“に転換した作りが、バカバカしくも痛快です。女の子の観賞モードは、タッチのし甲斐、覗……もとい、本体の傾け甲斐がある“本格仕様”です。

週刊ファミ通1440号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
9

ケンカ要素もお色気要素も、どこかで見たような印象ですが、突き抜けたバカゲー的なノリに魅了されちゃいました。構成はやや単調ながら、アクションパートの操作性がよく、壁やマンホールなどのオブジェクトを利用した特殊攻撃がつぎつぎ登場するのもおもしろい。女子のリクエストに応えることで達成感を得られると同時に、ボタン連打だけでなく、多彩な攻撃を楽しむ機会が持てるのもいいです。

週刊ファミ通1440号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
“ラストリゾートアイランド”を舞台に、何でもありのガチバトルが展開。女の子たちを魅了してご褒美を得たり、思わぬハプニングでのラッキースケベなどを堪能することも。
発売日
2016年07月14日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アクション
メーカー
マーベラス
関連サイト
http://uppers.marv.jp/
詳細を見る

UPPERS(アッパーズ)に関連

すべて見る

UPPERS(アッパーズ)に関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画