クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ第2弾では、ちび魔女も操作可能に。ちび魔女が倒されるとゲームオーバーとなるので、ちび勇者を盾にしつつ、四方からつぎつぎと押し寄せる敵を倒していく。
発売日
2016年02月17日
価格
370円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

魔女と勇者 II(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

軽快な物語と語り口が心地よく、全体的にテンポがいい。勇者と魔女をどのように動かすか、そしてどのタイミングで魔女に“血”を渡して魔法を発動させるかといった戦略性が味わえ、アクションゲームらしい攻防の駆け引きが楽しめる。魔法や聖剣の力で敵を一掃する、一発逆転の要素も気持ちいい。ゲーム性が若干作業的ではあるが、チマチマ遊んでしまう魅力がある。コストパフォーマンスは高い。

週刊ファミ通1422号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

ユニークな設定と軽いノリ、ファミコンテイストの味のあるグラフィックにBGM、シンプルでわかりやすいゲーム性といった、前作の長所を継承。そのうえで、勇者以外に魔女も操作できるようになったことで戦術性がアップ。2キャラを同時に操作するのはなかなかたいへんだが、ワラワラと画面を埋め尽くすほどの敵の大群との戦いはスリルがあるし、魔法や“せいけんのちから”による一発逆転も爽快。

週刊ファミ通1422号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

魔女に向かって、狭い範囲に押し寄せてくる敵を倒すのは、タワーディフェンスとアクションが融合したようなプレイ感覚。迫り来る敵の軍勢にハラハラさせられる緊張感と、魔女の強力な魔法などで敵を一掃する爽快感が魅力。ふたりを同時に、かつ別々に操作するのは、混乱することもあるけど、敵を誘導して背後を取るといった戦略性があって○。一方を、タッチで指定した場所に動かせるのはいいね。

週刊ファミ通1422号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
7

魔女を囮にしたり、宝箱回収係にしたりといろいろな戦略が立てられるけれど、勇者と同時に操作する必要があり、頭がこんがらがってしまいがち。そこさえ慣れてしまえば、押し寄せる敵をどんどん倒していくのが楽しくなってくる。ただ、敵やアイテムが画面いっぱいになる終盤のステージでは、処理落ちが起こるのが気になるかな。クリアー後のやり込み要素もあって、お手ごろ価格なのはうれしいね。

週刊ファミ通1422号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ第2弾では、ちび魔女も操作可能に。ちび魔女が倒されるとゲームオーバーとなるので、ちび勇者を盾にしつつ、四方からつぎつぎと押し寄せる敵を倒していく。
発売日
2016年02月17日
価格
370円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

魔女と勇者 IIに関連

すべて見る

魔女と勇者 IIに関連

すべて見る
  1. 1
    【原神】ディスカバリーチャンネル コラボが決定。カーヴェがサバイバルか。自然保護を目的としたチャリティーイベント【Genshin】
  2. 2
    『ピクミン』アベイルグッズが3月9日発売。ピクミンたちをデザインした弁当箱やコップが登場
  3. 3
    ドラえもん・コロ助・パーマン1号・ポコニャンたちのTシャツが登場。3月9日よりアベイルの店舗とオンラインストアにて発売【藤子・F・不二雄 生誕90周年記念】
  4. 4
    『UNDERTALE』オーケストラコンサート、 東京(追加公演)、福岡、兵庫、広島で開催決定。オフィシャル先行受付開始
  5. 5
    『エクスアストリス』10時間プレイレビュー。1500円とは思えないほど世界観・戦闘のすべてが濃厚。“白夜”と“極夜”に分かたれた惑星での生活の虜に