クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
JDフェニックス、カイト、デルの3人が、過酷な環境の中で多彩なアクションや兵器を駆使し、謎の生物の根源を探るべく熾烈な戦いを展開。オンラインマルチプレイに対応。
発売日
2017年05月25日
価格
5900円 [税抜]
対応機種
Xbox One
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る

Gears of War 4(Xbox One)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox One
9

正統進化。革新的な要素はあまりないが、快適な操作性や、カバーアクションを中心としたシューティングの醍醐味は、シリーズならではのもの。さまざまなシチュエーションで展開するキャンペーンモードは、強大な敵に驚かされつつも、より強力な武器でせん滅していく爽快感が味わえる。オンライン要素も充実していてグッド。前作では日本語音声対応だったが、本作は日本語字幕のみなのは寂しい。

週刊ファミ通1485号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox One
9

ダッシュやカバーアクションを駆使した戦闘での、シリーズ独特のスピード感は、本作でも健在。相変わらず完成度の高いキャンペーンモードや、協力や対戦をカバーしたマルチプレイもやり応えありと、充実した内容になっている。キャンペーンにややマンネリ感が漂うものの、シリーズのファンが体験したかったものはしっかりと入れ込んであると思います。やはりこのシリーズはタフじゃないとね。

週刊ファミ通1485号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox One
9

リッチなグラフィックで描かれる戦場は臨場感が抜群で、嵐や雷などの自然の脅威も大迫力。キャンペーンモードはテンポよく進行するほか、新たな主人公になったこともあって、シリーズ過去作からちょっと雰囲気が変わった印象で新鮮。新要素が追加された“Horde”や、多彩なルールの対戦など、マルチプレイも充実している。システム面で革新的なものこそ見られないが、全体的にクオリティーが高い。

週刊ファミ通1485号より

くしだナム子
ファミ通公式 Xbox One
9

キャンペーンモードは、ドラマが流れるように展開する中、仲間はもちろん家族の絆も描かれていることに新鮮味を感じました。特徴的な武器を取っ換え引っ換えし、派手な攻撃を仕掛けて、むごたらしい破壊を加えていく戦闘が衝撃的。カバーアクション主体の場面や防衛戦も織り込まれ、退屈しません。オンラインプレイは、マッチングしにくいモードが少なくなく、日本版の発売による改善に期待。

週刊ファミ通1485号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
JDフェニックス、カイト、デルの3人が、過酷な環境の中で多彩なアクションや兵器を駆使し、謎の生物の根源を探るべく熾烈な戦いを展開。オンラインマルチプレイに対応。
発売日
2017年05月25日
価格
5900円 [税抜]
対応機種
Xbox One
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る

Gears of War 4に関連

すべて見る
  1. 1
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア
  2. 2
    『ガンダム』3作品が日曜アニメ劇場で本日(1/16)19時より連続放送。『ガンダム00 スペシャルエディションII』、『MS IGLOO』“-1年戦争秘録-”第3話、“-黙示録0079-”第1話の3作
  3. 3
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  4. 4
    漫画『進撃の巨人』がマガポケにて全話無料公開中。期間は3月9日まで【アニメ放送記念】
  5. 5
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!