クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
子どものポケモンの姿になってしまった主人公が、“ポケモン調査団”の一員となり、世界中の大陸にある不思議のダンジョンを冒険していく。登場するポケモンは720種類!
発売日
2015年09月17日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
ポケモン
詳細を見る

ポケモン超不思議のダンジョン(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
9

これまでに登場した全720種類のポケモンがもたらすボリューム感は圧巻。序盤からユーザーをゲーム世界に引き込む演出がすばらしく、チュートリアルも含めて、とても丁寧なデキ。反面、展開はゆったりめで、本筋に入るまでに多少の間延び感もあるが、物語は非常に魅力的で、先が気になる作り。“つながりオーブ”や“ラピスとリングル”、“メガシンカ”など、幅の広い遊びが楽しめる新要素はやり応えあり。

週刊ファミ通1397号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
9

720種類もの登場ポケモンや、伝説のポケモンが絡む壮大な物語など、最新作でありながら、シリーズの集大成的な内容。『不思議のダンジョン』としてのおもしろさは健在なうえに、つぶやきを参考にして仲間にしたいポケモンを増やせる“つながりオーブ”や、ダンジョン内でできる“メガシンカ”などの新要素も○。特別なダンジョンのリプレイ映像を記録できて、ネットにアップできる機能もおもしろい。

週刊ファミ通1397号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
9

登場するポケモンの種類が膨大で、主人公とパートナー候補のポケモンも多いのはうれしい。“つながりオーブ”で仲間のポケモンを増やしていく仕組みは楽しく、好きなポケモンを仲間にするにはどの依頼を受けていけばいいか、視覚的にとらえやすくなっている作りがグッド。4つの技を駆使しての戦闘やダンジョン探索は安定のおもしろさで、壮大でグッとくるストーリーも大きな魅力となっている。

週刊ファミ通1397号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
9

シリーズのベースを引き継ぎつつも、よりポケモン集めが楽しくなる新要素が盛り込まれています。星座を描くように、隣接するポケモンをどんどん仲間にしていく“つながりオーブ”は、クエスト要素があってモチベーションにもなる。ポケモンたちの通う学校での生活がにぎやかな一方、物語は壮大な展開になっていくのもおもしろい。ゲームシステムの解説も丁寧なので、ダンジョンものの入門作としても○。

週刊ファミ通1397号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
子どものポケモンの姿になってしまった主人公が、“ポケモン調査団”の一員となり、世界中の大陸にある不思議のダンジョンを冒険していく。登場するポケモンは720種類!
発売日
2015年09月17日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
ポケモン
詳細を見る

ポケモン超不思議のダンジョンに関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    Switch/Steam『百年王国』が2月3日に発売。北欧神話やギリシャ神話の巫女とともに、100年かけて文明を築き上げるシミュレーションゲーム
  4. 4
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!
  5. 5
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開