クロスレビュー

平均

8.8

1ユーザー

スコア

;">
9.0
モンスターを育てる“ライダー”の主人公が、モンスターを狩るハンターや人々と関わりつつ、不思議な“絆石”に隠された力と、いにしえのライダーにまつわる伝説の謎に迫る。
発売日
2016年10月08日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
カプコン
関連サイト
http://www.mh-stories.jp/
詳細を見る

モンスターハンター ストーリーズ(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
9

クエスト依頼によるモンスター討伐や素材収集など、『モンハン』の醍醐味はそのままに、RPGへと昇華。3すくみのコマンドバトルは、王道ではあるが、一発逆転が可能な“絆技”がアクセントとして効いており、遊び応えがある。物語を彩るキャラボイスや衣装など、世界観設定へのこだわりも秀逸。全体的にストレスなく遊べる構成がいい。オトモの特性を活かした“ライドアクション”もやり込み甲斐あり。

週刊ファミ通1452号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
9

主人公の役割が、モンスターを狩るハンターではなく、モンスターを育てて共存する“ライダー”という点がグッド。魅力的な『モンハン』の世界を舞台に、巣からタマゴを手に入れて、ともに冒険しながら“オトモン”と絆を深めていくという展開が楽しい。躍動感溢れるバトルアクションや、愛嬌のあるナビルーもいいですね。長くはないけれど、エリア移動時やバトル突入時のロードは少し気になりました。

週刊ファミ通1452号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
9

見知ったモンスターを“オトモン”にして、いっしょに冒険できるのはワクワクするし、王道的な物語も親しみやすい。アクションが苦手な人も、『モンハン』の世界を体験できるのがいいね。モンスターの動きを観察し、予測して行動するという戦闘システムも、『モンハン』らしさがわかりやすく落とし込まれている。絆遺伝子の伝承で新たな力に目覚めさせ、“オトモン”を強化するやり込み要素もグッドです。

週刊ファミ通1452号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

『モンハン』の世界がRPGとしてしっかり構築されているのがすばらしい。とくにバトルは、3すくみの攻撃選択でとっつきやすいのに、モンスターの傾向を読む奥深さもあり、『モンハン』での狩りの醍醐味が味わえる。“オトモン”とのダブルアタックなども好アクセント。フィールドの巣の中は毎回様子が異なり、タマゴ集めはいつもワクワク。エリア切り換えやバトル前のロードが若干長めなのは気になる。

週刊ファミ通1452号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

トットテルリ
3DS 2016-10-11 18:19:49投稿
9

良かった点
【ストーリーが良い】

元々本家モンハン自体はストーリーがあってないようなものですが、今回はRPGということでこの部分は結構大きかったです。

プレイヤーキャラは子供の設定ですが、演出や展開は見ていてアツく感じる部分もあり、王道な展開ながらも心をアツくさせられました。


キャラデザのアイルーである『ナビルー』も情報が出た時には散々ブサイクだなぁと感じましたが、クリアまですれば愛着が湧きます(笑)



【本家モンハン同様の難易度が面白い】

敵の攻撃は強く、ゴリ押しでは苦戦する。
ただし本家モンハン同様に怯みやダウンでこちらにチャンスが生まれたりと1ターン有利になる有り難みは大きい。

また、本家モンハンも敵の動きを見て覚えて討伐するのと同様に、2回3回と倒していくうちに『序盤はこの攻撃してくる。怒るとこの行動』『使ってくる技はコレとコレ』などと読むことが出来る。
それを読むことが出来れば、初見に比べて随分と倒しやすくなる部分は、本家モンハンらしさが出ている★


他にも基本戦闘はプレイヤーキャラとオトモのモンスターの2人パーティですが、ライドオンすることでオトモのHPを回復したり、敵の狙いを1つに絞ったりと戦術性は高い。
(ライドオンしない方が有利なパターンもあるため、ライドオンするしないを自ら考えるのが面白い)



【オトモン育成のやり込み要素は高い】

主にオトモのモンスター関連ですが、この辺りのやり込み度は高いです。
好きなモンスターに、レベルで覚える技と『遺伝子』によってパッシブスキルなども付与することも可能。
単純に毒無効や眠り無効を付ければ、敵の状態異常攻撃がチャンスターンに変わったり、弱点属性の耐性を付けてもいいし、得意の属性攻撃を上げることも可能。

プレイヤーキャラによる『装備』に近いことがオトモのモンスターにすることが出来るので、同じモンスターでもカスタマイズ性は高いのが魅力。

悪かった点
【街の移動が面倒】

街も本家モンハンに比べて広く、移動の速さに比べて面倒に感じる部分が多い。
ワープ機能があるのだが、それも街には一箇所しかない。

個人的にはギルデガランのハンターズギルドに報告に行くのが苦痛で仕方なかった。
街を広くするのであればもっとワープできる場所を増やして欲しい。


逆にフィールドは広大で探し回るのにはあのくらいでいい。
特に移動するだけならば、ティガレックスに乗って突進すればかなり早く移動できるので不満はない。




【クエストの報告をもっと簡単にして欲しい】

クエストはクエストボードもしくは街の人から請け負う形。
クエストボードならば報告もボードを通して報告出来るが、街の人からだとその人の場所まで行かなければならない。

この部分が街の移動の面倒さも相まって、そもそも街の誰だったかわからずに探し回る羽目になる。

最初の受注で発注者を見つけるのに歩き回るのはまだいいのだが、報告はもっと簡易的にして欲しかった。これでプレイ時間取られるのは正直キツい。




【フィールドを見渡した時に遠くのモンスターも表示して欲しい】

3DSのスペック的に限度があるのかもしれないが、広大なフィールドを練り歩いてモンスターを探したい時に、一定以上の距離に近づかないと見えない部分が地味にストレスでした。

街の人くらいは許容範囲ですが、隅々まで探す→お目当てのモンスターいない……という部分をハードのスペックで限界とされるとキツい。キャラデザ的には3DSなんだろうけど、他のハードじゃダメなの?

総評
クリアレベル43
オトモンはティガ亜種・ラギア亜種・フルフル亜種・ガルルガ・リオレウス・リオレイア亜種のパーティ。
(ほぼリオレウスとティガ亜種をメインで使っててあまり戦闘に出してないのも多いですが)


メインで進む先は迷わないよう常に表示され、寄り道要素としてサブクエストに『◯◯の狩猟』など、やってもやらなくてもいいクエストが用意されている。
(クエストをクリアする事でも微量ながら経験値が入ったりお金も手に入る。また、冒険が有利になる調合書などが報酬の割の良いサブクエストもあるのでやった方が良い)


良くも悪くも『おつかいゲー』であり、この辺りは個々人の好みになるかと思います。

ただ、寄り道であるサブクエスト周りが豊富にあり、尚且つその報酬でまた武器やら防具を生産、強化。
他にもオトモのモンスターの育成周りなどのやり込み要素はかなり多いので、やり込み派の人にはオススメです★


戦闘部分もモンハンらしさを取り入れており、オトモのモンスター、装備、戦闘に持ち込むアイテムなどで戦闘の奥深さを出してます。


そこに、終盤は本家モンハン同様にただのゴリ押しでは難しいモンスターもいたりと、戦闘難易度は結構高いです。


どうしてもモンスターに比べてプレイヤーキャラは弱いため、例えば戦闘終盤で敵が怒り状態で攻撃アップ+眠らされて動けない→敵のクリティカル攻撃で即死!という場面も平気であります(笑)
(ただし本家モンハン同様に、オトモとプレイヤーキャラ共通で3回まで倒れても起き上がることが出来ます★)


これを、例えばオトモもプレイヤーも眠り無効の対策をすることで敵の眠り攻撃はただのチャンスターンに変わったり。

『ディアブロスだから音爆弾持ってこう』というチョイスをすれば、敵のディアブロスが潜った時に使えば数ターンの間タコ殴り出来たりと、本家モンハン同様の難しい要素と攻略要素を兼ね備えてます★


……とりあえず戦闘難易度は子供向けと侮っちゃダメです(^◇^;)
終盤のボスでは、2オチでギリギリ撃破なボスが何匹かいました(笑)
ある1匹では、ゴリ押しが本当に無理で何度も負け続け、戦闘に持ち込むアイテムをかなり厳選して、オトモが倒れそうになったら元気なやつにガンガン交代して、ギリギリ勝利しました(笑)


ほか、良い点悪い点として挙げるほど使いこなしていない部分で、武器種は片手剣、大剣、ハンマー、狩猟笛の4種類で、メインで使ってたのは片手剣だけですが問題なくクリアまでいけます。


おそらく武器種毎に色々なことが出来るのですが、この辺は人それぞれの好みで。
(片手剣では、シールドバッシュで敵の攻撃を確率キャンセルしたり、状態異常の敵に大ダメージを与えることが出来たりします。大剣はあまり使わなかったですが、複数敵に対して全体攻撃などができます)

ハンマー、狩猟笛は全く触っていないですが、それぞれ特色があることを思うと、『本家モンハンでガンナーだったからガンナー武器欲しい!』というプレイヤーもいるはず。

上手く特色を付けて武器種ももっともっと増やして欲しいです★




不満点はいくつかありつつも、モンハン世界観をしっかりと構成していて、ストーリーもアツい展開もあったりと素晴らしい内容でした。


タイトルの通りですが、個人的には本家モンハンよりも今回のモンハンストーリーズの方が面白かったです!
正直このシステムでシリーズ化して欲しいと感じるほどでした(=゚ω゚)ノ

クロスレビュー

平均

8.8

1ユーザー

スコア

;">
9.0
モンスターを育てる“ライダー”の主人公が、モンスターを狩るハンターや人々と関わりつつ、不思議な“絆石”に隠された力と、いにしえのライダーにまつわる伝説の謎に迫る。
発売日
2016年10月08日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
カプコン
関連サイト
http://www.mh-stories.jp/
詳細を見る

モンスターハンター ストーリーズに関連

すべて見る

モンスターハンター ストーリーズに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『パルワールド』最新PV公開。広大な世界で多種多様な生物“パル”と出会い、捕獲、育成、強制労働、売り飛ばし、解体、食用化などが楽しめる
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    【FGO】12/4生放送 奈須きのこ氏コメントまとめ。第2部第7章ではインフレの極致を味わえる?【ストーリーのネタバレ注意】
特設・企画