クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
ナルトとサスケのラストバトルまでを描く最新作。フリーモードは、スリーマンセルの“リーダーチェンジ”や、コスチュームが変化する“装備破壊”などの新要素を追加。
発売日
2016年02月04日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
10

新世代機専用タイトルになり、迫力と臨場感が大幅アップ。映像表現のクオリティーの高さに驚かされる。原作のラストバトルまでを描いた物語は、否が応にも盛り上がり、感動を与えてくれる。リーダーチェンジによる“スリーマンセル”と、それを活かしたコンボに加え、装備破壊や属性効果などの新要素も、バトルに深みをもたらしている。『ナルト』ファンが待ち望んだ、シリーズの集大成といった内容。

週刊ファミ通1417号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
10

アニメ表現は、前作もかなりのデキだったけど、本作はその上をいくもの。ムービーシーンの演出はもちろん、バトルの演出もテンポがよく、リーダーチェンジや“連係覚醒”によってさらに盛り上がれる。ストーリーモードはわかりやすく、流れでアニメの話を追体験ができるのはありがたい。後日談的に楽しめるアドベンチャーモードも含めて、『ナルト』の余韻に浸れるゲームに仕上がっています。

週刊ファミ通1417号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

新世代機専用になったこともあり、グラフィックがさらに美麗になっていて、演出面のかっこよさも一級品。ストーリーモードは、クライマックスのシーンが連続するいいとこ取りの構成で、興奮が続くし、グッとくる場面の見せかたもすばらしい。ボスバトルはQTEが多く、若干“やらされている”感はあるものの、アニメとゲームが融合したような作りで見応えあり。通常のバトルのシステムも洗練されている。

週刊ファミ通1417号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

原作のラストバトルまでの名場面を、ドラマチックかつインタラクティブに振り返れるストーリーモードが圧巻。ボスバトルでの、アニメの世界をときに客観的に、ときに主観的に見渡すような映像表現、シナリオを踏まえた状況変化、戦闘中も続く会話などが、作品世界への没入感を高めています。Q T E的表現もゲーム性に合っていますが、動きと入力にもう少し連動性が感じられたら、より爽快でした。

週刊ファミ通1417号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
ナルトとサスケのラストバトルまでを描く最新作。フリーモードは、スリーマンセルの“リーダーチェンジ”や、コスチュームが変化する“装備破壊”などの新要素を追加。
発売日
2016年02月04日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4に関連

すべて見る

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4に関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画