クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
落書き風のキャラたちを操って、クセのある武器を駆使し、ギミック満載のステージでバトルを展開。最大4人での対戦や共闘が楽しめる、オンラインマルチプレイ専用ソフト。
発売日
2017年04月05日
価格
2277円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

ドローン・トゥ・デス(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

落書きノートをモチーフにした世界観とグラフィックは、見た目に斬新。下品な演出も含めたハチャメチャ感は、いい意味で“くだらなさ”があってワクワクする。各キャラの固有スキルを活かした攻防の駆け引きなども楽しめるなど、見た目のバカバカしさとは裏腹に、戦略性は高い。反面、キャラや武器のバランスは若干大味。間口が広くてワイワイ楽しめる反面、ガチ勢のシューターとの相性は微妙かな。

週刊ファミ通1481号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

中二病全開のキャラデザインや設定、独創的な武器や攻撃方法などが、本作ならではの魅力になっている。プレイすると、TPSとしては“わりとふつうによくできている”といった印象。全体的に、キャラの体力が多めに設定されているので、一方的にやられる場面は少なく、攻防が楽しめる。その反面、一撃必殺の爽快感は薄めかな。マルチプレイは最大4人だが、もっと多人数で遊びたいというのは欲張りか。

週刊ファミ通1481号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

“中二病真っ盛りのころにノートに描いた世界観の海外版”といった作風がおもしろい。各キャラの固有のアクションやユニークな武器の数々もナイス。2段ジャンプなどもあって動きは軽やかだし、操作性も良好。見た目や魅せかたは斬新だが、プレイ感はけっこうスタンダードなので、ノートの中の世界観ならではのギミックがもっとあれば、またひと味違ったかな。対戦人数も、もっと多ければよかった。

週刊ファミ通1481号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

ブッ飛んだビジュアルに圧倒されました。キャラもステージも、トガったデザインでありながら、描き込みがものすごい。でも、落書きのノリは一貫していて、“カエル紳士”のお下品なセリフも痛快ですね。シューティングですが、トンデモ武器や魔法っぽい必殺技も使える、“何でもあり”のスタイルがおもしろい。負けが込むと能力が一時的に強化されるなど、初心者へのフォローがあるのはうれしい。

週刊ファミ通1481号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
落書き風のキャラたちを操って、クセのある武器を駆使し、ギミック満載のステージでバトルを展開。最大4人での対戦や共闘が楽しめる、オンラインマルチプレイ専用ソフト。
発売日
2017年04月05日
価格
2277円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

ドローン・トゥ・デスに関連

すべて見る

ドローン・トゥ・デスに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のゲッコウガレイドが本日(1/27)開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『ポケモンSV』動画:「最強のゲッコウガ」でオススメのポケモン4選
  3. 3
    【ソフト&ハード週間販売数】『ファイアーエムブレム エンゲージ』が首位に! 『ポケモンSV』『スプラトゥーン3』などトップ10常連タイトルも好セールスを記録【1/16~1/22】
  4. 4
    『ホグワーツ・レガシー』先行レビュー。ホグワーツの生徒になって箒で校舎を飛び回る『ハリー・ポッター』のオープンワールドに大興奮
  5. 5
    【ホロライブくじ】ホロクッキングくじ~ホロっとカフェテリア~(第3弾)が5月に発売予定。気になる参加ホロライブメンバーなどは後日発表!