クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
世界を滅亡に導く“歌魔法”を使う、5人の魔女を巡る戦いを描く。主人公のアルトとなって、剣と魔法を武器に、アクティブターン制のバトルを展開。戦略性の高さが魅力。
発売日
2015年06月04日
価格
5990円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
セガ ほか
関連サイト
http://stellaglow.sega.jp/
詳細を見る

STELLA GLOW(ステラ グロウ)(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

シミュレーションRPGとしては非常に王道。本作ならではの特徴は薄いが、煩雑さのない作りで、誰でもが遊べる幅の広さがある。描き込まれたフィールドやバトルでの演出、チビキャラの動きなどがよく、目で楽しめる作りもいい。3DSの2画面を活かしたインターフェースデザインも秀逸で遊びやすいが、フィールドを回転させることができないので、障害物の陰にいるキャラが見にくいのは気になる。

週刊ファミ通1382号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

ファンタジー系シミュレーションRPGのお手本のような作品。とても丁寧に作られていて遊びやすく、手の込んださまざまな演出からは開発者の愛を感じられる。デフォルメキャラによるバトルのアニメーションはにぎやかで楽しく、魔女の歌を巡る物語も盛り上がる。本作の特徴である、歌や少女の心の中に潜り込む“調律”、結晶化などの要素が、すでに他作品で題材として使われているのが惜しいところ。

週刊ファミ通1382号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

王道的なストーリーはわかりやすく、自然と先が見たくなり、モチベーションを高めてくれる。限られた自由時間の中で各キャラとの絆を深めていく仕組みも、物語やキャラへの感情移入への一助になっているね。バトルは、斬新なシステムなどないが、そのぶんとっつきがよくて快適に遊べる。歌魔法の幻想的な雰囲気は魅力的で、気分を盛り上げてくれるうえ、声優陣の歌が聴けるのもうれしいポイント。

週刊ファミ通1382号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

マス目状のマップで戦うシミュレーションバトルは、オーソドックスながら演出がかっこよく、ヒロインたちと奏でる歌の魔法があったりと、戦略性もある。ただ、見下ろしの固定視点で、一部に見えづらいところがあるのはもったいない。チュートリアルが適切かつ丁寧で、フリーバトルでレベル上げもできるので遊びやすい印象。また、歌がテーマの作品だけあり、サウンドも良質。ボイスも多めです。

週刊ファミ通1382号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
世界を滅亡に導く“歌魔法”を使う、5人の魔女を巡る戦いを描く。主人公のアルトとなって、剣と魔法を武器に、アクティブターン制のバトルを展開。戦略性の高さが魅力。
発売日
2015年06月04日
価格
5990円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
セガ ほか
関連サイト
http://stellaglow.sega.jp/
詳細を見る

STELLA GLOW(ステラ グロウ)に関連

すべて見る

STELLA GLOW(ステラ グロウ)に関連

すべて見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    『真・女神転生V Vengeance』アトラスの開発者に最速インタビュー。前作のシナリオはそのままに、“もうひとつの可能性”を形にした追加メインシナリオの意図などを訊いた【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『星のカービィ』九九表、アルファベット表、ローマ字表セットが発売中。カービィたちといっしょにお風呂で楽しく学ぼう
  4. 4
    『ハイキュー!!』烏野/音駒高校グッズが本日(2/21)しまむらで発売。「飛べ」「繋げ」横断幕タオルなど登場。オンラインストアでは15時から販売
  5. 5
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】