クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ20周年を記念した作品。高校野球の監督となる“栄冠ナイン”や、大学野球を基調とした“サクセス”、最大20年の野球人生を楽しむ“マイライフ”などのモードを収録。
発売日
2014年10月23日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクション / スポーツ
メーカー
KONAMI
詳細を見る

実況パワフルプロ野球2014(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS3
9

シリーズ過去作同様の大ボリュームにも関わらず、煩雑さを感じさせないゲームシステムがいい。本作は、よりユーザーの声を反映させて、これまで以上にかゆいところに手が届くような作りに。復活した“栄光ナイン”は、シンプルなゲーム性ながらも奥深く、やり込み甲斐もある。サクセスのイベントデッキシステムはスキルの要素が加わり、より幅の広い育成が可能になった。驚きは薄いが安定感あり。

週刊ファミ通1350号より

ジャスト野島
ファミ通公式 PS3
9

ミートカーソルの操作範囲が、通常時はストライクゾーンのみに変更。ボール球は打てなくなったけど、最近のシリーズ作品よりも打ちやすい。サクセスは、デッキシステムにスキルセットの要素が加わり、最強選手育成の組み合わせを考えるのに、前作以上に(いい意味で)悩みそう。久しぶりの“栄冠ナイン”は、ゲームの流れ自体に目を引く新鮮さはないものの、海外移籍組やOB選手が出てくるのがアツい!

週刊ファミ通1350号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
9

“栄冠ナイン”が収録されているのはうれしく、年代と地域によっては当時活躍したプロ野球選手が登場し、みずからの手で育成できるので思い入れも強まる。サクセスは、前作から比べてシナリオが少なくなっているものの、各シナリオでのイベントの発生率や練習の効果などが変動し、プレイに偏りが出ないような作りになったのが○。各モードにOB選手が登場するのも、プロ野球ファンには喜ばしい。

週刊ファミ通1350号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

“栄冠ナイン”は、監督としての育成の楽しみが味わえるほか、プロ野球選手が登場したりするのもいいね。サクセスは課金要素がなくなり、イベントデッキもより快適に遊べるようになったのがうれしい。ネット接続で、シナリオの難度が毎日変わるのもおもしろい試み。リリースのタイミングを図る“ナイスピッチングシステム”も、より投球している感覚が生じる。PS Vita版、PS3版ともにサクサク遊べます。

週刊ファミ通1350号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ20周年を記念した作品。高校野球の監督となる“栄冠ナイン”や、大学野球を基調とした“サクセス”、最大20年の野球人生を楽しむ“マイライフ”などのモードを収録。
発売日
2014年10月23日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクション / スポーツ
メーカー
KONAMI
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画