クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
人気のインディーゲームが、新モードをひっさげてPS4に登場。異星と地球の技術が融合した機体“クロスブリード”を操って、弾をかい潜りながら敵を一掃していくのだ。
発売日
2015年03月19日
価格
1851円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シューティング
メーカー
アクティブゲーミングメディア
詳細を見る

アスタブリード(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
8

ショット、ロックオン、ブレードと3種類の武装それぞれに複数の攻撃方法が用意されており、非常に多彩な戦いかたが可能。操作要素が多く、最初は混乱しやすいものの、慣れてくると自在に戦える感じが心地いい。グラフィック、ストーリーともによくできており、プレイ中のテンションも自然と上がってきます。ブレードがやや強いと感じる点もあるけれど、設定を考えればアリなのかなと。

週刊ファミ通1374号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

ショットや2種類のロック攻撃を始め、ブレードでの攻撃や多彩なEXアタックなど、攻撃手段が多種多様に用意されているのが○。乱戦時に、操作でやや混乱することもあるが、敵弾を斬って弾き返せるなど、爽快感はかなりのもの。横、縦のスクロールや自機後方からの視点など、シームレスに移る演出もグッド。チュートリアルは、各行動の説明のほか、スコアアップの狙いかたも解説してくれて親切。

週刊ファミ通1374号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS4
8

小気味よく変化するアングル、矢継ぎ早に登場する敵機、それを迎え撃つ高性能な自機の攻撃により、爽快な没入感を味わえる。ストーリー運びはやや唐突な感が否めないものの、簡易アニメによるイベントや、ボイス付きのバトルでの演出などが秀逸なため、すんなり世界に入り込めたのには感心した。操作性も非常に洗練されており、とくに、アナログスティックでぐるぐる回せるロックオンは最高です!

週刊ファミ通1374号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

右方向への横シューから、左に縦にフロントビューにとシームレスに変化する展開は、目と脳の鍛錬に。緻密に描き込まれたロボットや要塞は、ありがちなデザインですがカッコいいです。ショットと剣とロックオンシステムを使い分けたり、同時に使ったりして、その場その場を切り抜けていくのが快感。敵と接触するだけではミスにならないので、自分がうまくなったような気にさせてくれます(笑)。

週刊ファミ通1374号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
人気のインディーゲームが、新モードをひっさげてPS4に登場。異星と地球の技術が融合した機体“クロスブリード”を操って、弾をかい潜りながら敵を一掃していくのだ。
発売日
2015年03月19日
価格
1851円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シューティング
メーカー
アクティブゲーミングメディア
詳細を見る

アスタブリードに関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」
  3. 3
    映画『忍たま乱太郎 ドクタケ忍者隊最強の軍師』12月公開。土井先生活躍の人気小説がファン待望の映像化
  4. 4
    【Amazon】PS5+ソフトセットがお得なセールが開催。『FF7 リバース』『龍が如く8』『鉄拳8』などが対象に
  5. 5
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場