クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
6人1チームで街を駆け抜けるエクストリームスポーツ“ストライド”に魅了された主人公の桜井奈々が、仲間たちとともに高校ストライド東日本大会の頂点を目指す。
発売日
2015年07月30日
価格
6400円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
角川ゲームス
関連サイト
http://posweb.jp/
詳細を見る

プリンス・オブ・ストライド(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

架空のスポーツを題材にした物語がおもしろく、甘さは薄めでスポ根寄り。そういう意味では、男性でも十分楽しめる。選択肢を選ぶだけではなく、試合のオーダーを決めたり、リレーションのタイミングを指示するなど、きちんと“遊び”として魅力的なところも◎。反面、試合パートを含めて、走っているグラフィックが少なく、短めのテキストだけではなかなか状況把握がしにくくて、躍動感は小さめに。

週刊ファミ通1390号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
9

スポーツものの少年マンガのような王道ストーリーはわかりやすく、爽やかな雰囲気のビジュアルやBGMもマッチしている。登場人物は、いずれも個性がしっかり出ていて、脇を固めるキャラも含めて魅力的。競技中に展開するドラマは熱く、リレーションでみんなの思いをつないでいく様子もしっかり描かれているのが好印象。恋愛要素が女性向けなのは当然ながら、物語は男性でも引き込まれる内容。

週刊ファミ通1390号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
9

真っすぐでアツい青春ストーリーとスタイリッシュな世界観で、物語に身を委ねるのが楽しい。キャラの設定が細かく、パーソナリティーも個性的。しかも、それらが緻密かつ圧倒的なボリュームで描かれており、個々の思いの深さが伝わるので、ドラマにグッと惹きつけられました。“乙女ゲーム”と括るにはゲーム性が少し高いものの、UIが快適でプレイしやすい。今後の多角的な展開にも期待できる作品です。

週刊ファミ通1390号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
7

なんといってもグラフィックがキレイでほれぼれ。登場人物たちは魅力的だし、表情パターンも豊富。シナリオ自体が膨大で、選択肢もほとんどないので、若干冗長気味な印象もあるけれど、部員たちの他愛のないやり取りが楽しく、愛着が湧いてきます。また、最初はストライドというスポーツがよく飲み込めなかったけれど、試合パートでレースを体験するほどに青春を味わえて、絆が深まるのがいいね。

週刊ファミ通1390号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
6人1チームで街を駆け抜けるエクストリームスポーツ“ストライド”に魅了された主人公の桜井奈々が、仲間たちとともに高校ストライド東日本大会の頂点を目指す。
発売日
2015年07月30日
価格
6400円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
角川ゲームス
関連サイト
http://posweb.jp/
詳細を見る
  1. 1
    【コスプレ】『ガンダムSEED FREEDOM』『NIKKE』『ダンジョン飯』『FF9』『シスプリ』まで! ワンフェス2024[冬]コスプレイヤー30選
  2. 2
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  3. 3
    『エルデンリング』が発売された日。数々のゲームアワードに輝いたフロム・ソフトウェアの集大成とも言える作品。ギャグマンガも連載中【今日は何の日?】
  4. 4
    最大6人で遊べるハクスラRPG『ストーレンレルム』が3月8日に発売。300以上のスキルを組み合わせてキャラクターを作り、ランダム生成ダンジョンに挑む
  5. 5
    【攻略】『龍が如く8』スジモンバトル初心者ガイド。目指すは最高のスジモンマスター。おすすめ進行ポイント、ドンドコ島との連携など豆知識を紹介