クロスレビュー

平均

8.5
シリーズ最新作は、戦闘システムに“タッグバトル・システム”を採用。2機のユニットをひとつのチームに編成し、多彩な技や機体固有の能力を駆使して敵と戦う。
発売日
2014年04月10日
価格
8070円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
9

タッグバトルやタクティカルコンボなどの新システムが導入されたが、基本はシンプルでわかりやすい。ロードが非常に短く、長時間プレイでもストレスなく遊べるのはうれしい。曲のデータさえあれば機体ごとに戦闘BGMが変更可能とか、ユーザーのテンションが上がる要素しかない。

週刊ファミ通1322号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
8

目玉のタッグバトルは、戦局に合わせた戦いかたができたり、強力なマキシマムブレイクを使えるなど、一風変わったバトルができて楽しい。Dトレーダーでは、パーツ開放して強化していくやり込み要素が熱い。懐かしいキャラや機体が登場するので、好きな人はニヤリとしちゃいます。

週刊ファミ通1322号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
9

参戦作品が多彩で、各機体固有のシステムも再現されているのがうれしい。バトルの演出中も、早送りやスキップが随時可能なのが便利で、ゲームのテンポがよく、ストレスなく遊べる。カスタムサウンドトラックの機能に対応しているので、工夫次第でより世界観に浸れるのもナイス。

週刊ファミ通1322号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
8

ロボットやキャラクターが、HDグラフィックで滑らかに動く戦闘シーンは、一見の価値アリ。システム面の新要素のタッグバトルは、戦略的にも原作的にも組み合わせの妙が楽しめる。各キャラの出典作品や解説が見られるようになったのもうれしい。目新しさはないが、盤石のデキ。

週刊ファミ通1322号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

あぶさん
PS3 2018-01-27 13:21:42投稿
8

良かった点


悪かった点


総評
【~2018年1月13日】
さぁ時獄編が終わったら、これ絶対 天獄編もしてみてみたくなる、そんな終わり方ですぐに天獄編に入りました。

PS3ならではグラフィック、原作再現の技ストーリー
良い作品だと思います。

クロスレビュー

平均

8.5
シリーズ最新作は、戦闘システムに“タッグバトル・システム”を採用。2機のユニットをひとつのチームに編成し、多彩な技や機体固有の能力を駆使して敵と戦う。
発売日
2014年04月10日
価格
8070円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇に関連

すべて見る
  1. 1
    【モンハン新作】『モンスターハンターワイルズ』が2025年に発売決定。PS5、Xbox Series X|S、PCで展開【The Game Awards 2023】
  2. 2
    【ポケモンSV】ふしぎなおくりもの一覧。配布シリアルコード、あいことばまとめ【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  4. 4
    Steamの2024年下半期セールスケジュールが公開。毎年恒例な季節の大型セールや、格闘ゲーム・ターン制RPGフェスなどジャンル特化のイベントも実施
  5. 5
    【ホラーゲームおすすめ2023】この夏に遊びたい珠玉のホラゲー7選。独自に定めた恐怖度とあわせて紹介