ウイニングポスト8(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
9

馬の生産や育成のみならず、やり込めば親族を騎手や調教師など、さまざまに育てることも可能。競馬人としての生き様を楽しむのに最高峰のゲームと言える。正直、手軽なプレイにはまったく向かないと思うが、やり込み要素がすさまじく膨大。コアな競馬好きほど没頭できるはず。

週刊ファミ通1320号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
9

馬と“縁”を作ると特殊なイベントが起きたり、レースで活躍したりするので、馬への思い入れがいっそう深まる。“My牝系”を作って特性を継承させるやり込み要素も、ファンになるほど熱い。ほかのプレイヤーがどんなプレイをしているかわかるオンラインシステムも、プレイに張り合いが出る。

週刊ファミ通1320号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
9

“縁の馬”システムにより、関わりのある調教師や騎手を使う意味が強まり、ドラマをより感じられるように。主人公にも家系の要素が加わったことで、長い年数によるプレイが味わい深くなった印象。3Dによる牧場の表現もすばらしく、シリーズとしての新たな息吹を感じられる内容です。

週刊ファミ通1320号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
9

登場人物との結婚ができ、子孫を繁栄させていっしょに牧場を経営できるようになったのがおもしろい。牧場が3Dで表現され、馬が生き生きと動き、季節によって表情を変えるなど、見た目に華やかになったのもうれしい。レースシーンの馬の動きもリアルになり、臨場感が増している。

週刊ファミ通1320号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ウイニングポスト8に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    【コスプレ】『ガンダムSEED FREEDOM』『NIKKE』『ダンジョン飯』『FF9』『シスプリ』まで! ワンフェス2024[冬]コスプレイヤー30選
  3. 3
    最大6人で遊べるハクスラRPG『ストーレンレルム』が3月8日に発売。300以上のスキルを組み合わせてキャラクターを作り、ランダム生成ダンジョンに挑む
  4. 4
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場
  5. 5
    『モンハン』『バイオRE4』『スト2』などカプコン作品のTシャツがユニクロで3/25発売。これを記念しブラウザゲーム『UT ADVENTURE』公開