クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
1994年に発売されたPC版『?』のリファイン作。最強の闘神を目指してバトルを展開。女の子モンスターカードを“MAX”まで育成すれば、最強スキルを入手できる。
発売日
2014年01月30日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
イメージエポック
関連サイト
http://tst.jrpg.jp/
詳細を見る

闘神都市(3DS)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 3DS
9

ライトなイメージとは裏腹に、ダンジョンのギミックやバトルシステム、スキル要素などがしっかり錬り込まれた本格派。ガールズギフトや女の子モンスターの捕獲は、ご褒美グラフィックとも相まって、収集欲が湧いていいね。PC版から大きく変わっているので、新鮮にやり込めます。

週刊ファミ通1312号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

戦闘システムは、1対1とシンプルながら、カードスキルを始めとする自身のカスタマイズの幅広さのおかげで、かなり奥深くておもしろい。ガールズギフトのシステムも、ただのセクシーシーンではなく、プレイヤーの強化につながっているのが○。『?』をベースとしている物語も必見です。

週刊ファミ通1312号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

女の子からギフトを得て、スキルを使えるようになるシステムがおもしろい。女の子モンスターをカードに封じて編成し、カードスキルを活用する戦略要素は楽しく、成長要素があるのもいい。バトルはシンプルながらも、コマンドごとに速さが違うなどの戦略性があり、緊張感があるね。

週刊ファミ通1312号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

女の子との関わり(とほどよいお色気)で彩られる物語は、先をどんどん見たくなる中毒性あり。戦闘システムはシンプルながら、アクションポイントの割り振りや女の子モンスターのカード編成がおもしろく、場面ごとに工夫のし甲斐があります。タッチペンにフル対応した操作も良好。

週刊ファミ通1312号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
1994年に発売されたPC版『?』のリファイン作。最強の闘神を目指してバトルを展開。女の子モンスターカードを“MAX”まで育成すれば、最強スキルを入手できる。
発売日
2014年01月30日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
イメージエポック
関連サイト
http://tst.jrpg.jp/
詳細を見る
  1. 1
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  2. 2
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  3. 3
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  4. 4
    『MOTHER』モデルの“G-SHOCK”が本日(1/20)11時より抽選販売開始。文字盤に『MOTHER』のロゴと“SMAAAASH!!”のドット文字がプリント
  5. 5
    『TERA』が4月20日をもってサービス終了。スク水アバターブームを牽引した(?)MMORPGが11年近い歴史に幕