クロスレビュー

平均

8.0
地球防衛軍ことEDF指揮して、巨大な異星生命体フォーリナーと戦うシリーズ最新作。新規エピソードを多数追加しているほか、オンラインマルチプレイにも対応。
発売日
2015年04月02日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
ディースリー・パブリッシャー
詳細を見る

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

兵科ごとにまったく異なる遊びが味わえる幅の広さは◎。『4』がベースとなっている作品だが、ミッションをリニューアルしたり、兵科能力が進化しているなど、『4』をプレイした人でも楽しめる作りに。仲間のNPCがよくしゃべるので、シングルプレイでも連携感が味わえるのはおもしろい演出。昨今のTP Sに比べると、攻防の駆け引きは薄く、グラフィック的にも見劣りはするのだが、妙な魅力がある。

週刊ファミ通1373号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

新要素の追加やミッションなどのリニューアルがうれしいほか、攻撃で吹き飛ばされた際にも素早い立て直しが可能になるなど、細かい改良点があるのが○。ソロプレイでも、NPCがチャットやアピールモーションに反応してくれるのはおもしろい。大量の敵の出現時や激しい爆発などの際は、まだ若干の処理落ちが見られるが、フレームレートの安定で滑らかな動きが保たれるようになったのは喜ばしい。

週刊ファミ通1373号より

梅園ウララ
ファミ通公式 PS4
8

敵が四方八方から攻めてくるワラワラ感がたまらない。囲まれると視点が見えづらくなることもあるけれど、余計に臨場感を感じる。仲間の隊員たちがよくしゃべり、歌ったりするのもいいね。また、暗く狭い洞窟を進んだり、便利なメカを操縦して殲滅するのも新鮮。巨大ロボットで豪快に戦うミッションは、怪獣映画さながらの迫力。味方へのコールなど、マルチプレイのための機能も充実しています。

週刊ファミ通1373号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS4
8

止めどなく襲い来る巨大生物を撃ちまくり、壊滅させる快感は、本作でももちろん健在! それぞれの兵科も洗練され、より遊びやすくなっている印象です。何よりうれしいのが、とにかくデカい“歩行要塞バラムA型”と、四足歩行の地底戦闘兵器“デプス・クロウラー”の追加。見ただけで絶望的な気持ちになる異星生命体の巨大兵器の攻撃にも対抗できる頼れる存在で、これで枕を高くして眠れますね(笑)。

週刊ファミ通1373号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
地球防衛軍ことEDF指揮して、巨大な異星生命体フォーリナーと戦うシリーズ最新作。新規エピソードを多数追加しているほか、オンラインマルチプレイにも対応。
発売日
2015年04月02日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
ディースリー・パブリッシャー
詳細を見る

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRに関連

すべて見る

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRに関連

すべて見る
  1. 1
    映画『名探偵コナン 黒鉄の魚影』沢村一樹がゲスト声優として出演。曲者エンジニアたちを束ねる局長・牧野洋輔を演じる
  2. 2
    【アマプラ】映画『名探偵コナン』シリーズ12作品が本日(4/15)より新たに見放題配信。『緋色の弾丸』までの全24作品が揃い踏み
  3. 3
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  4. 4
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  5. 5
    【アマゾンプライムビデオ】『名探偵コナン』映画23作品が一挙配信決定! 『スパイファミリー』『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』なども4月の新着コンテンツが公開