クロスレビュー

平均

9.5

5ユーザー

スコア

;">
6.2
ニフルハイム帝国の侵略により、平和な日々が一変したルシス王国。王子のノクティスは、3人の仲間たちとともに、奪われた祖国とクリスタルを取り戻すべく戦いに臨む。
発売日
2016年11月29日
価格
8800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ファイナルファンタジーXV(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
10

シリーズ初となるオープンワールドは、細かい行動の制限も多く、プレイ感覚は“セミオープン”という印象も。とは言え、初心者でも楽しめる間口の広さがある。特出しているのが、ボタン押しっぱなしの戦闘システム。簡単操作だが、攻防の駆け引きの楽しさがきちんと盛り込まれている作り。リアルとファンタジーが融合した世界観は、見た目に独特だが、キャラたちの心情表現も含めて、ドラマとして◎。

週刊ファミ通1463号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

男性4人での和気あいあいとしたドライブ、時間や天候の変化による細かい描写、おいしそうな料理のCGなど、尋常ならざる作り込みが随所に見受けられる。中盤以降はエリア制の展開となるため、オープンワールドの醍醐味が存分に味わえないのはやや惜しい。とは言え、プレイヤーを夢中にさせる世界がここにある。“シフト”を活用した立体的なアクションも素直に楽しい。『FF 』のチャレンジに拍手。

週刊ファミ通1463号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
10

戦闘や会話がオープンワールドでシームレスに行われ、世界観に浸り続けられるのがよく、休憩時や移動中など、多彩な場面での演出で、仲間と旅をしている雰囲気もバッチリ。現代風の世界でありながら、王道的なファンタジーを感じる物語にも、引き込まれっぱなしになります。移動のわずらわしさを排しつつ、爽快な攻撃手段でもある“シフト”を使ったバトルは、楽しくて臨場感も抜群で、極上の体験。

週刊ファミ通1463号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

美しい景色においしそうな料理、そして冒険と、最高に旅気分を味わえる1本。仲間たちの掛け合いが自然で、何気ない会話からも旅の空気が伝わる。一方、物語は衝撃の展開の連続。後半はよりシリアスになり、気ままな旅どころではなくなるけど、旅路に戻れるフォローも。ダンジョンは、ちょっとした仕掛けもあるが、終盤の長いマップは、もっとメリハリがあってもよかったかな。召喚獣戦は大迫力!

週刊ファミ通1463号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.5

5ユーザー

スコア

;">
6.2
ニフルハイム帝国の侵略により、平和な日々が一変したルシス王国。王子のノクティスは、3人の仲間たちとともに、奪われた祖国とクリスタルを取り戻すべく戦いに臨む。
発売日
2016年11月29日
価格
8800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ファイナルファンタジーXVに関連

すべて見る

ファイナルファンタジーXVに関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    【コスプレ】『ガンダムSEED FREEDOM』『NIKKE』『ダンジョン飯』『FF9』『シスプリ』まで! ワンフェス2024[冬]コスプレイヤー30選
  3. 3
    【攻略】『龍が如く8』スジモンバトル初心者ガイド。目指すは最高のスジモンマスター。おすすめ進行ポイント、ドンドコ島との連携など豆知識を紹介
  4. 4
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場
  5. 5
    『転スラ』一番くじが本日(2/24)発売。和洋折衷オリジナル衣装のリムルや着物のディアブロのフィギュアが当たる