クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
『デビルサバイバー2』の本編“セプテントリオン編”と、その後の物語“トリアングルム編”を1本に集約。世界に秩序を取り戻すため、悪魔を使役し、戦いに身を投じていく。
発売日
2015年01月29日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
アトラス
関連サイト
http://ds2br.atlusnet.jp/
詳細を見る

デビルサバイバー2 ブレイクレコード(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

悪魔を集め、合体させてより強力な悪魔に育てていく流れはハマれるし、メンバーの編成やスキルのセットで、自分なりに多彩な戦略を組み立てて戦えるのがおもしろい。ボリュームのある新ストーリーだけでなく、本編もいっしょに収録されているのでお得感がある。本編もフルボイス化されたり、難易度の選択が可能になっているなど、細部が改良されて遊びやすくなっているところがうれしいです。

週刊ファミ通1364号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
9

戦闘時はもちろん、パーティー編成や悪魔合成をしているときも、ああでもないこうでもないと思考を回転させているひとときが、理屈抜きに楽しい! 前作(セプテントリオン編)を堪能したうえで、さらに深まる謎が提示される新規シナリオも、攻略意欲を刺激されます。戦闘に敗れても、獲得した経験値やスキルを手放さずに再挑戦できるなど、キャラや物語重視の人が無理なく楽しめる親切設計も魅力。

週刊ファミ通1364号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 3DS
9

追加ストーリーは大ボリュームで、アニメキャストによるフルボイス化もあり、前作をすでにプレイ済みの人やアニメから入った初心者でも楽しめる内容なのはうれしい。システム的な変更点としては、セーブデータ数の増加など地味なものが多いが、プレイを快適にしているのは確か。“デビルオークション”や“悪魔合体”など、おなじみのシステムの楽しさは、いま遊んでも色褪せていないのはさすが。

週刊ファミ通1364号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

7日間という期限が緊張感を生む構成。新編では、前世での縁が物語に盛り込まれ、オカルト的な魅力が増しています。戦闘は、スキルの要素が戦略性を増幅させていて、遊び応えアリ。2画面をうまく使った舞台描写、凝ったドット絵、『メガテン』とは異なる趣向のキャラデザイン、幻想的なエフェクトなど、美術が素敵でした。戦闘のインターフェースや表現など、ちょっと古さを感じる部分もあります。

週刊ファミ通1364号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
『デビルサバイバー2』の本編“セプテントリオン編”と、その後の物語“トリアングルム編”を1本に集約。世界に秩序を取り戻すため、悪魔を使役し、戦いに身を投じていく。
発売日
2015年01月29日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
アトラス
関連サイト
http://ds2br.atlusnet.jp/
詳細を見る

デビルサバイバー2 ブレイクレコードに関連

すべて見る
  1. 1
    “カービィカフェ”の新しいグランドメニューが3月1日より提供開始。ローストビーフ丼はカービィのかわいいランチボックス付き
  2. 2
    『グラブル リリンク』攻略本が3月27日に発売。わかりやすいマップ付きでメインストーリーやクエストの攻略情報を解説
  3. 3
    『龍が如く8』ツッコミどころ満載かと思ったら、春日の熱き言動と桐生の人生に泣かされる。サブ要素まで体験し尽さないと損な理由
  4. 4
    『アイマス』シリーズ6つ目となる新ブランドの発表会が3月5日に開催決定。ティザー映像も公開
  5. 5
    『龍が如く3』15周年。新たに沖縄が舞台として追加。極道である桐生の堅気としての姿も描かれるようになったシリーズ転機の作品【今日は何の日?】