クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
250枚以上あるカードでデッキを組み、“ゼクス”を召喚したり、スキルを発動させて敵と対戦する。パートナーになったゼクスは、強力な特殊効果を持っている。
発売日
2013年05月23日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
RPG
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

Z/X 絶界の聖戦(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
8

もとの『Z/X』の楽しさを継承しつつ、アレンジも加わって、このゲームならではのおもしろさになっている。なかでも、領地を広げるとキャラの能力が上昇する要素がよかった。ただ、マップ上では斜めの移動がしにくいと感じた。戦闘時の演出もいいが、早送り&スキップがすぐできて○。

週刊ファミ通1276号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
7

トレーディングカードの『Z/X』をベースに、RPG的な要素を加え、リソースがSPになるなど、PS3版のオリジナルシステムに。マップの制圧など、カードバトル以外にも駆け引きが存在する点はおもしろい。オリジナルの仕様が増えたぶん、チュートリアルはもう少し充実させてほしかった。

週刊ファミ通1276号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
8

ゼクスの特性に沿ったデッキを構築し、さまざまな戦術を考えて対戦するのが楽しい。領地を占領したり、敵ゼクスを捕獲するなど、戦闘中の駆け引きも多彩で、戦略性が高い。欲を言えば、どのカードの組み合わせでどんな効果を発揮するのかが、もっとわかりやすいとよかったかな。

週刊ファミ通1276号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
8

ゲームオリジナルのルールで展開するので、未経験者でも問題なく遊べます。バトルの演出は派手で、見た目にもわかりやすいよう工夫されており、トレーディングカードゲーム本来のおもしろさがよくわかる作りですね。マップ上のへクスを奪い合う要素も、戦略性が高くて楽しい。

週刊ファミ通1276号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
250枚以上あるカードでデッキを組み、“ゼクス”を召喚したり、スキルを発動させて敵と対戦する。パートナーになったゼクスは、強力な特殊効果を持っている。
発売日
2013年05月23日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
RPG
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
  5. 5
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
特設・企画