クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
専用のフィギュアとベースを使ってキャラクターデータをゲームの世界に取り込み、冒険やバトルを展開していく。2種類のモードでディズニーの世界を堪能できる。
発売日
2013年11月28日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

ディズニー インフィニティ(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 Wii U
8

アクションやレースゲームなど、幅広いジャンルのゲームがプレイできる。子どもとプレイしたり、パーティーゲームとして遊ぶには十分な完成度かと。フィギュアが必要な点は、賛否両論ありそうだけど、これ単体の完成度も高いというのがポイントで、ついつい集めたくなるよね。

週刊ファミ通1303号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii U
8

フィギュアごとにデータが保存できたり、操作キャラクターが変えられたりする連動の試みが斬新。“プレイセット”はどれもわかりやすく、すんなり遊べる。1200種以上のアイテムを使って箱庭を作る“トイ・ボックス”は自由度が高く、プレイヤーの想像力でいろいろな世界が作れるのが魅力。

週刊ファミ通1303号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii U
8

多くのディズニー、ディズニー/ピクサー作品が登場するのがすごい。各作品ごとに、ボリュームのある物語が展開するのもいい感じ。また、自由におもちゃ箱の世界を作れる“トイ・ボックス”は遊び甲斐があり、いろいろ集めたくなる。フィギュアにデータが保存されるのもユニーク。

週刊ファミ通1303号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
8

“プレイセット”では、各作品の世界観に浸りながら物語やミッションを楽しめるのがいい。“トイ・ボックス”の、アイデア次第で多彩なギミックや独自のステージを作れる、自由度の高さもスゴイです。ただ、各“トイ”でどのようなことができるかなど、詳しい説明が確認できるとよかった。

週刊ファミ通1303号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
専用のフィギュアとベースを使ってキャラクターデータをゲームの世界に取り込み、冒険やバトルを展開していく。2種類のモードでディズニーの世界を堪能できる。
発売日
2013年11月28日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!